katsunari1977’s diary

ライブ参戦記がメインのブログです。

ひなくり2019 ~17人のサンタクロースと空のクリスマス~ @20191217幕張メッセ国際展示場4〜6ホール レポ

 

ライブまで

 

5時に起きればよかったのですが、起きたら4時・・・。

高まっていますからねぇw

3時間ちょっとしか寝られていなかったですが

寝た気満々だったので起きて準備開始。

あ・・・マスクし忘れた・・・。ま、いいかw

ハッピーオーラを纏って過ごせば問題ないですww

新千歳空港で朝ごはんを食べて、ユニゾンエアをやって時間つぶし。

エナジー貯めておかないとね。

ただ、このゲーム外でやるもんじゃないですね。

タップミスが相次いでスコアが伸びないし、なにげに恥ずかしいw

レポの下書きをしながら搭乗時間までまったり。

・・・ところが、搭乗時間になっても開始されません。

30分遅れで離陸。その影響もあり、成田で40分待って幕張行きのバスへ。

・・・とここでも残念なことが。

予約制じゃないので余裕ぶっこいて乗り場にいったら

運転手「チケットありますか?」

自分「Suicaでもいいんですよね?」

運転手「今日満席なのでチケットないと乗れません」

自分「あ・・・」

・・・ってことでさらに40分待って次のバスに乗ることに。

今まで満席になったことなどなかったのですが

そういえば、若いお兄ちゃんたちがいっぱい乗り場にいました。

日向坂が大きくなったことが垣間みられた出来事でした。

・・・ってその場では思えませんでしたけどねw

グッズ受取時間が少し余裕があったのが

間に合うかギリギリになってしまったので・・・。

遅れること80分で海浜幕張駅到着。

時間は14:45。ダッシュ幕張メッセへ。

なんとかグッズを受取って、FC抽選会とチェックインをおこなって

今回もアパホテルへ。すんげーひとです。

そのほとんどがヲタヲタしいいでたち。

アパホテルをおひさまがジャックしているようです。

ここでも日向坂が大きくなったことが垣間みられましたw

20分ほど費やして、やっと部屋に。

今回もセントラルタワーでツインでした♪

また1泊ごとにベッドが使えるww

大きな荷物を取りだして、まずは大浴場へ。

さっぱりしたらお腹が空いたので、館内のローソンで食料調達。

本来であれば、順当に到着できたら稲毛海岸にある日高屋

チゲ味噌ラーメンを食べていこうと考えていたのですが

時間がなくなったので、これを食しました。

f:id:katsunari1977:20191218141336j:plain

タルタルチキン!!

これをみかけちゃったら、おひさまなら食べないわけにはいきませんw

たいへん美味しゅうございましたw

ヲタ武装を開始。今回はがなくり仕様で参戦です。

矢沢永吉の止まらないHa~Ha~をヘッドホンで大音量で聞いて

気合を入れて出陣!

延々と並ばされ、会場に入ると・・・

右手にモニターが3基設置されたステージ

左手に雲が釣り上げられた神殿のようなステージが現れました。

右手がメインで左手がサブですが

これがサブ?!っていうような様相です。

これがぱりぴちゃんが会場入りしたヲタのモニタリングしたいと

ブログでいっていたことだったのかな。

幕張名物?の柱には黒いものが巻かれていて

自分の座席につくときには近くを通らなかったので気づきませんでしたが

柱のまわりに鉄柵が施されていて、柱の周囲には簡易的なステージが

各所に設置されていました。

・・・というのに気づいたのは開演してからで

帰りにまじまじと観察してきた結果であります。

今回の座席は、ローチケでゲットできたF2ブロックの左側。

サブステージがあって救われたなぁという開演前の印象でした。

自分の左側には、左隣の単身初参戦のひとを逆ドリ交渉で

連番にした元気な若いお兄ちゃんたち。

右隣はペンライトを持っていない初参戦?のようなひと。

席についたのが開演15分前・・・。慌ててリストバンド型ライトと装着し

ペンライトを持ち、龍角散のど飴を舐め

龍角散ダイレクトを飲んで準備完了。

今年最後のライブが幕を開けます。

 

 

 

ライブレポ

現在も開催中なのでネタバレ回避したいひとは終演後に御覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のレポはセトリに沿っておこなわせていただきます。

 

10分遅れで影アナスタート。

丹生ちゃんが堰を切ったようにはなしだすと

会場は一気にヒートアップ。

今日はなかなか熱いおひさまが集まったようで

ワクワクがますます強くなっていきました。

導入曲が終わって、Overtureへ。

SSAでもやってみたオーオーオーオー♪のところを

サッカーの応援スタイルで。

掲げるのは肩の高さまでということは徹底ですよw

いいねいいね〜。なかなか熱いよ。

Overtureが終わると、がなくりでもあったような映像を駆使して

メンバーが徐々に現れてきました。

肉眼では全くみえないので、ここからはモニターとおともだちですw

さぁ、1発目は何でくるのか?

ワクワクが抑えられないなか、一気にはじまりました。

 

 


①キュン

自分はドレミだと思っていましたw

ちょっと不意打ちを食らいましたが

コールは会場中から聞こえてきました。コールが強くなってきましたね。

SSAから3ヶ月あまり、着実におひさま化が進んできたんですね。

左の若いお兄ちゃんたちはとっても元気でしたw

厄介じゃない元気のよさは大歓迎です。

無論、自分も負けてはいられないので全力で。

柱のまわりを覆っていた黒いものは

LEDモニターで会場中をまばゆく演出していました。

 

②ハッピーオーラ

ひなのなの後だしver.はついに終了を迎えました。

芽実ちゃんのポジションを継いでいました。

パフォーマンスが終わると、映像に切り替わる。

りまちゃんちっくが映像でクリスマスシチュエーションの演出。

この辺はがなくりを踏襲しているようでした。

あのときはほぼ、モロ次の楽曲が何であるかを示していましたw

今回は、映像で出演するメンバーから推測させるスタイルのようです。

 

③ママのドレス

りまちゃんちっくの楽曲はそれぞれ

ペンライトカラーが統一されています。

 

沈黙・・・青

ハロウィン・・・オレンジ

 

ってことで今回の楽曲では歌詞にピンクのドレスってでてくるので

ピンクにしてみましたが、まだまだ時間がかかりそうです。

ロッコで会場前方を練り歩いていました。

遠目で彩ちゃんがみられたので満足ですw

 

④まさか 偶然・・・ 

今回のライブで披露されるだろうと

いちばん楽しみにしていた楽曲といっても過言ではありません。

最初はメインステージでパフォーマンスしていたのですが

会場がざわつきはじめる。

・・・とその時・・・

今日の「その時」はここだったと思います。

思いますというのは、正直なところ

全部「その時」だったように思えるライブだからです。詳細は後ほど。

いちばん驚きがあったという意味で選択させていただきました。

自分からいちばん近い柱の前にこのちゃんが!!

これもステージだったのかという予想外の展開に大興奮。

ただ、この楽曲はシンプルに披露させてほしかったですね。

ちょっとかわいそうでした。

音取りにくい会場だし

ところどころ抜けてしまったことが悔やまれます。

でも十分、生で披露できる能力を体感できましたし

ますますよくなることを期待したいです。

第2弾も楽しみです。

 

⑤ホントの時間

柱のあちこちにメンバーがあらわれました。

オーオーオーオーオーが心地いい。

 

⑥ときめき草

今度は前方の方に浮島ステージが。

いろいろなところでパフォーマンスしてくれますね。

ひなのなのの存在感がどんどん強くなってきました。

モニター越しでしかみられなかったことが悔やまれるものでした。

 

パフォーマンス終了後、KAWADAさんがあらわれた!

ロッコで練り歩きながら、KAWADAさんのひとり舞台がはじまる。

KAWADAさんのひとことひとことに

おひさまがペンライトをそわそわとかえる適応力たっぷりな展開に。

サブステージにある神殿を発見したところでメンバーが現れ

パフォーマンスが始まりました。

 

⑦こんなに好きになっちゃっていいの?

ついにサブステージのターンがきました。

今度は肉眼でもはっきりみえるパフォーマンス。

メンバーは一糸乱れぬパフォーマンスなんですけど

イヤモニの音と我々が聞いている音にズレが生じているようで

我々からすると音がとれていないようにみえてしまったのが

悔しいところでした。

こればっかりは会場のせいでしょうから致し方ないんですけどね。

 

⑧川は流れる

続けて、サブステージでのパフォーマンスです。

有料ライブでは初披露ですね。

ちょっと、モニターの演出が過多でしたね・・・。

ちょっと抑えて、メンバーの様子をしっかりみたかったですね。

 

⑨Cage

まだまだサブステージでの披露。ありがたや〜w

なにげにりまちゃんちっくのあとに映像ででてきたので

そこで披露か?と思っていたらスカかされていました・・・ww

このユニットはほんと(・∀・)イイ!!ですね。

そのままでも素晴らしいパフォーマンスが

半球体のなかでパフォーマンスをすることで

さまざまな演出効果が加えられて

よりいっそうなものになっていました。

のちにMCでいっていましたが、スノードームっていうんですねw

シラナカッタヨ・・・。

 

⑩一番好きだとみんなに言っていた小説のタイトルを思い出せない

このライブで唯一、ソロで披露したパフォーマンスでした。

会場中がクリスマスカラー一色にかわった光景のなか

ひなのなののポテンシャルが炸裂しました。

2番からしんどそうでしたけど、生歌でこれだけやれればかっこいいです。


⑪Dash&Rush 

さぁ、やってまいりましたw

盛り上がり的には「その時」といっても申し分なかったです。

今回のミッション。丹生ちゃんを中心に発信されたコールの提案。

自分も頭に入れて体感していました。

コールは2番の間奏の名前連打までは完璧でした。

名前連打のところでBADとMISSを連発・・・w。

明日に備えて修業が必要ですなww

メンバーはトロッコに乗って登場し、あちこちを移動していました。

 

⑫My god

再び、サブステージでのパフォーマンス。

勢いではDash&Rushに食われちゃっているので

神よ!もしっかり定着させたいですね。

楽曲全体がノリノリでない分

その部分だけでもしっかり盛り上げたいですね。

パフォーマンス終了後、映像でたたみかけると予告。

 

⑬ドレミソラシド

たたみかけるといわれたので自分は真っ先に

リストバンド型のペンライトを点灯して赤に変更。

キツネだと思って準備していたら、スカされちゃいました・・・w

慌てて、空色に戻すwww

ソーラーシードー!がなかなか(・∀・)イイ!!感じになってきました。

 

⑭キツネ

慌ててリストバンド型のペンライトを点灯して

ペンライトをポケットに。

ここはガッツリ振り真似です。

めっちゃ楽しいー(・∀・)


⑮NO WAR in the future

最高の3連コンボです。もう汗が止まらない・・・。

ひらがな時代からのキラーチューンは

日向坂になってもキラーチューンです。

ひらがな1期と2期がはじめて合体した楽曲を

3期も加わって披露していく。

高揚していくなかで、ちょっとセンチメンタルになっていた現場です。

 

⑯JOYFUL LOVE

はじめて結実した武道館での虹色大作戦から1年が経つんですね。

あの感動は、今でも大切に残っています。

今回ははじめての縦型での虹色大作戦。

曲が始まって、慌てて自分のエリアの配色である赤にチェンジ。

全体の様子がみえなかったのが非常に悔やまれますが

きっと大成功だったんだと思います。

パフォーマンスでは驚きの行動が・・・。

全員がメインステージから縦に

ロッコをバックステージにすすめていきます。

めいちゃんが間近に!!

めっちゃかわいい(;´Д`)

パフォーマンス終了時のトロッコの撤収の際に気づきましたが

ロッコの色が、メンバーそれぞれの

ペンライトカラーになっている芸の細かさ!!恐れ入りました。

 

本編が終了して、アンコールのコール

・・・全く揃いません・・・。

 

①誰よりも高く跳べ!

ついに、日向坂全員での誰跳べ!が体感できる瞬間が。

ここが「その時」でもいいんですよねw

「その時」が多すぎるという指摘はごもっともですが、やむなしですww

 

②期待していない自分

意外といったら失礼かもしれませんが、全く考えていませんでした。

このあとのMCの伏線だったのかな?

体感できるとは思ってもいなかったので、うれしかったです。

これからも、ひらがな時代の楽曲も大切に披露していってほしいですね。

 

なにげにはじめてのMC、今回のライブではここでしかMCがありません。

さまざまなお知らせがおこなわれたなか

今日がお誕生日のメンバーを会場中でお祝いすることに。

みーぱんの20歳のバースデー。会場中が真っ黄色に染まりました。

 

③約束の卵

KAWADAさんがもっていた空色の卵の意味って何なんでしょうね??

卵が2020年に暴れるそうですが・・・。

卵が孵る→ひよこ→4期生の誕生なのか?

卵が孵る→ひよこ→ひよたん復活なのか??

卵→ビッグエッグ→東京ドーム公演実施なのか???

 

・・・全部あると思います!www

それだけの勢いが今の日向坂にはあります。

楽しみですね。

 

約2時間半のライブでした。

汗だくだし、喉は枯れたし、身体中痛くなった最高に熱いライブでした。

一応、活動量計の数値を載せておきます。

f:id:katsunari1977:20191218143850j:plain

後半は有酸素運動だそうですw

1食分のカロリーを消費するんですね。

・・・では、総評ですww

 

悪名高い国際展示場でのライブを

知恵と努力でみどころ満載のものに仕上げたことが

本当に素晴らしかったです。

ストーリー性を重視し、それに徹した展開もよかったです。

MCがアンコール明け1回だけだなんて、今までなかったですし。

コンサートというよりは、ショーなので

曲をいっぱい体感したいというひとには物足りなさもあるでしょうけど

それをも凌駕した満足感、多幸感が存分に体感できました。

個人的にですけど、SSAでのライブからV字回復だと感じました。

最高のひとときでした。

また、おひさまの適応力もこのショーを引き立てた要因となりました。

演者、観客、裏方全体でひとつのショーを作り上げたといっても

過言ではない空間がありました。

民度も高かったと思います。映像に切り替わったら

一斉に座りだしましたし、奇声上げるようなヲタもいませんでした。

KAWADAさん、ますます人気がでてきそうですね。

ひとり芝居もよかったです。

これは2020年もひなくり待ったなしですね。

・・・でも今度は違う会場でお願いしますねw

規制退場だといっているのに

終演後に溢れかえる現象は相かわらずですが・・・。

帰るまでがライブでしょうよ・・・。いい気持ちで帰りましょうよ・・・。

自分のブロックがまさかの最後に案内されるという残念なこともありw

22時前にやっと幕張メッセから脱出。

さぁ飲むぞーってことでいつもの山傳丸へ。

・・・すっげー混んでいます・・・。

そりゃそうだよね、忘年会シーズン真っ只中だし。

でるのが遅かったから、ラストオーダー直前だったので

一気にオーダーを済ませて、一気に飲んであとにしました。

ホテルに戻って、お風呂に浸かって下書きしようとしたら

一気に疲れがでてしまったので、就寝。

1日目が終了しました。