katsunari1977’s diary

ライブ参戦記がメインのブログです。

欅共和国2017@0723コニファーフォレストレポ

ホテルにて

23:30に寝て、5:30に目が覚めるw

やっぱりおっさんですね・・・ww

アメニティに耳栓があったのでそれを装着していたからかもしれませんが

全く音に悩まされることなく熟睡できたのでよかったです。

真新しい設備をどれだけ維持できるかにもよりますが

このカプセルホテルは、富士急ハイランドを利用するひとにとっては

とってもありがたい施設です。

お酒を飲んだ後に、コンビニで買っておいたパンを朝飯として食して

1日目のレポの仕上げにかかる。

思ったより早く書き上がっちゃったので、これからの予定をどうしようかと考える。

15:00~15:30のあいだにグッズ受取がマストなスケジュールになっている以外は

何の予定もありません・・・w

正直、全く乗り物に興味がないのでね・・・。苦手だし・・・。

ひとまず、10時のチェックアウトから昨日撮れなかった写真をとって

お昼くらいにホテルに戻ってきてレポの下書きをして

グッズ受取からそのまま入場しようかなぁと画策。

富士急ハイランドにいるのに乗り物全く乗らないじゃないかっていうツッコミは

回避の方向でお願い致しますw

9:40に出発。

今回は富士急ハイランドを突っ切らない迂回路で目指すことに。

10:00にコニファーフォレストに到着。

当日券の列とFCブースの列が別々にあって

早い時間にも関わらずたくさんのひとが並んでいました。

FCブースでうちわをゲットし、写真をパシャパシャ。

f:id:katsunari1977:20170723231855j:plain

f:id:katsunari1977:20170723231903j:plain

f:id:katsunari1977:20170723231906j:plain

富士急ハイランドにはすでにたくさんのヲタが集結していましたw

特にやることもないのでお土産を物色。

10分もかからず終了・・・www

現在10:30。さぁどうしようかなと思ったら

通り道に坂組メンバーのパネルが点在していたのをみたので

フルコンプでもしてみようと一念発起w

ただやっても面白くないので、自分なりの縛りルールを適用することにしました。

其の壱:12時までとする。

其の弐:園内マップはみてはいけない。

其の参:SNSも使わない。

完全サバイバル?wで挑みました。

ではスタートです。

 

90分1本勝負!富士急ハイランドミニマラソンw

富士急ハイランド駅からコニファーフォレストへ向かう道は

昨日往復して誰がいたのかはなんとなくわかっていたので

通っていないところをひたすら、狭い範囲に絞って確実に潰していく

戦法をとることに。

残り30分で31人の写真撮影に成功・・・。

ってことはあとひとり。今まで撮った写真をひととおりみて

誰が残っているかを絞る。

5分くらい考えた末に、!!やっと気づくw

あの娘がいない・・・。でもひととおりみたよなぁ・・・。

残り15分。

迷ったときは基本に忠実にといろいろなことから学んだので

昨日バスから降りて来たとおりの道をもう一度くまなく回る。

残り1分・・・万策尽きたところでタイムアップとなりました・・・。

ごめんなさい。よりによってひとりだけって残酷ですよね・・・。

誰かは控えておきます。察してください。

W-KEYAKIZAKAの詩・・・。

推し失格です。

ひととおり回ってみて、人気のバロメーターが一目瞭然な

残酷な企画だなぁと感じました。

すげー並んでいるところと全く並んでいないところ。

ひとどおりの多いところなのに、全く見向きもされないっていうのも

残酷でしたね・・・。

撮影したなかで個人の主観で何個かだけ載せます。

f:id:katsunari1977:20170723232454j:plain

小柄な女の子は大好きです(・∀・)ニヤニヤ

f:id:katsunari1977:20170723232459j:plain

欅の大エース。最近はカッコよさが際立ちます。

f:id:katsunari1977:20170723232505j:plain

最近急上昇(´Д`)髪切って一気に覚醒しました。

ちょっと控えめなところもどストライクw

f:id:katsunari1977:20170723232502j:plain

高い位置でのポニーテールは至高です。

東村さんとのペアリングが最強です。

f:id:katsunari1977:20170723232509j:plain

ひらがなけやきの大エースになりうると感じています。

声は低いですが、歌唱力も抜群で、パブリックビューイングで拝見した

カタミラは度肝を抜かれました。

12時近くになったら雨が本降りになってきたので、終了後はホテルに引き返す。

コンビニで買ってきた昼飯を食して、レポの下書きと写真の選定。

15時近くになり、ヲタ装備を「さいきょう」でおこなうw

今日は早々に帽子と緑色のリストバンドを装着ww

とはいえ、肝心のTシャツがありません。

Tシャツはグッズ購入で現地調達するため、薄手の上着が大活躍w

グッズを受け取りにいくと結構混んでいます。

すんなり受け取れるもんだと思っていたら、事前に準備はしていないんですね・・・。

受け取りにいって初めてアイテムをピックアップするもんだから

時間かかりますよね・・・。

15分くらい費やして、グッズを受け取り、Tシャツを装着。

FC仕様のTシャツですが結構、作りが雑い・・・。ワッペンとれかかっているし・・・。

早めに今日は入場列に並んだので、わりかしスムーズにイケました。

入場前に、富士山が綺麗にみえるポジションに差し掛かったので

昨日のも合わせてうpします。

※1枚目は昨日のもの。2枚目は今日のものです。

f:id:katsunari1977:20170723233404j:plain

f:id:katsunari1977:20170723233409j:plain

やっぱりありがたいですよねw日本一の山ですからね。

会場に到着。今日の座席はGブロック。石段ですwww

ところがこれがなかなかの神席。

自分のポジションは、石段の2列目の通路席(階段席ですねw)

ここの会場の2列目の石段は、他の石段と比べて奥行が2倍くらいありました。

・・・ということは、ライブ中は前のひとは立ってるので

前方はかなり広いスペースがとれました。

ペンライト思いっきり振っても当たらない(・∀・)ニヤニヤ

椅子席は真っ平らなところに置かれているので

うしろだと全くみられませんが、石段は少し高くなっているので

昨日よりも後方ながらもよ~くステージがみられました。

1時間、動かざること山の如しを貫いてw

ついに2日目のライブのスタートです。

 

 

 

結論からいいますが、終わりよければ全てよし!!

ってことに尽きるライブでした。

ひっさしぶりに本能で体感できた最高の瞬間でした。

もう少しあとに、その模様を振り返ってみようと思います。

 

 

 

セットリストは昨日と全く同じなので

昨日と違うところだけを抜粋して述べます。

 

 


・風船のタイミングは昨日のうちに学習済だったので

 サイマジョの最後の伴奏部分で大急ぎで膨らませて

 ペンライトを左手にまとめて持ち、右手に膨らませた風船を持って

 セカアイに備えました。

 まわりの方々は今日が初日だったのか(゜д ゜)でしたw

 そりゃそうですよね、いきなり風船膨らましだすんですから・・・www

 そのおかげであ゛ぁぁ~を独り占めww

 ちょっと悲しかったですけど・・・www

・漢字欅のダンストラック、昨日より短かったような気がしました。

→もしかしたら、最後の最後にあった「その時」への布石

 だったのかなぁと感じました。

・打ち上げ花火のタイミングが変わっていました。

→昨日はWーKEYAKIZAKAの詩の曲終わり、ほんとの最後の最後だったのが

 本編終了直前のてちのフラッグパフォーマンスの締めに打ち上がりました。

 昨日(゜д ゜)だったのを見事に修正したようにその直後は思っていましたが

 これも「その時」への布石だったのでしょうね。

・不協和音の裏拍が完璧だったと感じました。

 バッチリハマったら最強です。

 

 

さて、WーKEYAKIZAKAの詩が終わってメンバーがはけたとき

ついに「その時」が訪れました。

昨日は楽曲が終わったら即、規制退場の係員がでてきたのに

今日はでてきません。会場アナウンス(終了しました)もない。

・・・となれば、今までの経験から勘付きました。

なにかある、と。

それを察した他のヲタがアンコールのコール(欅(けやき)坂!46!!)をしだす。

・・・とメンバーがでてきてもう1曲披露させてくださいと、てちがいいだす。

帰路につこうとしていたヲタどもが逆流しだすwww

みたことない隊列を組みだす漢字欅メンバー。

それでは聞いてください!「危なっかしい計画」

会場内から途轍もない歓声が!

もちろん自分も大歓声!!キタキタキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!

隣のヲタさんと喜びを分かち合いましたwww

途中退場したヲタたちの空席がたっぷり空いたので

最高の位置取りで初披露を堪能しました。

アルバム楽曲に絞って聴き込んできた成果をみせるときが

まさか訪れるなんて。

もう本能にまかせて堪能しました。

坂道グループではまったくやっていなかった

yeah!のところで推しジャンプを繰りだすほどの狂喜乱舞。

さいっっこうでした。ほんと。

この1曲ですべてを掻っ攫っていったといっても過言ではなかったですね。

そして何よりよかったのがてちが本当に楽しそうだったこと。

楽曲披露が終わって、シーッっていいだすてち。

何かな?と思ったら、マイクを通さずに「ありがとうございました」と。

ちょっと泣きそうになりました。

これは欅共和国2018開催ケテーイですねw

もうちょっとアクセスのいいところでお願いしますw

乃木坂姐さんが神宮に陣取るなら、坂組は千葉マリンでどうでしょうw

野外で思いっきりタオル回したいわぁ。

いい思い出ができました。

気をよくして、今日も村さ来で一杯w

ちょっと食べすぎちゃったけど・・・ww

富士急でいい思い出ができました。

ホテルに戻って、熱いうちにレポを書き上げました。

あー終わっちゃったなぁ・・・。

今度は全国ツアー@FINALです。

とりあえずここで締めます。

長々とありがとうございました。