katsunari1977’s diary

ライブ参戦記がメインのブログです。

ひらがなくりすます2018 初日 @20181211日本武道館 レポ

まえがき

先述の決意表明から高揚しちゃって

夜中に昨年の全国ツアーFINAL!のライブ映像をみた。

このときからまだ1年しか経っていないんですよね。

本当に駆け足どころか、音速で駆け抜けた1年でしたね。

応援していてこれほど充実していた1年はないです。

って感傷に浸っていたらもう3時・・・www

 

ライブまでの出来事

慌てて寝たら、あっという間に5時に大音量のovertureが鳴り響く。

遠征当日はovertureでアラームをかけるのがマイルールなんです。

無論、飛び起きる・・・www

準備をして新千歳空港へ。

飛行機に乗り込むも、なんだか席替えをしていて

全く出発する気配がありません・・・。

20分くらい経過したところで自分の列には誰もいなかったのに

外国人のカップルがいきなり座ることになってからおかしくなりだす・・・。

いびきウルセー・・・。

あれ?なんか頭が痛いなぁ・・・。

風邪ひいたかな??・・・(´・ω・`)

ってな感じでコンディションダウンして成田へ。

成田でお昼ご飯を食べて体力回復。

ご飯はしっかり食べられているので軽度の風邪っぽい。

風邪ひいちゃうと、真っ先に食欲が落ちるので

ご飯が食べられるかどうかが自分のなかでの判断基準となっております。

バスで東京駅へ。バスは幸い、自分の隣が空いていたので

飛行機のなかで寝られなかった分、しっかり熟睡。

さらに、コンディションを回復できました(・∀・)

時間があったので、東京駅で人気のお土産を買っていこうと

丸の内方面を目指していたら、大手町まできちゃいました・・・ww

まぁ、武道館の最寄り駅の九段下は

大手町から地下鉄一本なのを何度も遠征してわかっていたので

まぁいいかと。

帰りにお土産を買うことにしてそのまま武道館へ。

事前購入分のグッズを受取り、写真を撮ったり。

 

f:id:katsunari1977:20181212105349j:plain

FC抽選したりして一旦、武道館をあとにして

飯田橋まで歩いていくことに。 

飯田橋では、前回の遠征で目星をつけていたネカフェで

シャワーを浴びて、荷物を分けることに。

さっぱりしたら、今回のお宿がある市ヶ谷へ。

また、新たなエリアに突入することになりましたw

武道館遠征の際は、従来の九段下駅そばのホテルか

最近の定番になっている水道橋駅そばの

キャビンタイプのホテルでしたので。

年末年始はどこも宿泊料が高くて困るのですが

今回のお宿は、11月オープンの特別価格で

泊まれることもあって市ヶ谷のファーストキャビンに決めました。

武道館から歩いていける場所らしいのでw

(すいません、全くしらない場所なもので・・・www)

荷物を預けて、いざ!武道館へ。・・・といきたかったのですが

どうゆうわけか南北線に乗り込んでしまう・・・。

あれ?確か1駅だったよなって思っていたら

路線間違ってるのに乗ってから気づく・・・www

都営新宿線でしたよね・・・。

仕方がないので、飯田橋で乗り換えて東西線で九段下へ。

外は雨が降りだしていました・・・。

急いで入場。

入場の際に風船を渡され、??なまま座席へ。

今回の座席はローチケで当選した東ブロックwww

またかよって思われた方はよくブログを

読んでいただけている方です。

ただ、今回は上から5列目というかなりの高所。

吊り上げられているスピーカーが死角になってしまっていて

ちょっと残念なポジションでした。

50分ほど早く着いたのでwまわりをウロウロみ渡す。

上からみえる分、ネタバレも多くみえちゃうのが残念ですねw

緑色のサンタ帽をかぶった残念なおっさんに

最高のクリスマスプレゼントをくださいとお祈りしながら

ライブが始まるのを待っていましたw

お待たせ致しました。

ひらがなくりすます初日の開幕です。

 

ひらがなくりすます2018 初日レポ

 ※ここから先はネタバレばっかりです。

 まだ参戦されていない方は、楽しみはとっておいて

 現場で体感してください。

 それでもみたい方は、どうぞ先にお進みください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は総評はあとにもっていくことにしますw

ただ、下書きでは真っ先に書いているんですけどねwww

まずは、セトリ順に振り返っていきたいと思います。

開演時間3分遅れで影ナレ開始。

ひとりはあやちゃんってわかったのですが

もうひとりが妙に元気いっぱいな声。

まさかのめいちゃんでした。

フツーに考えれば、あめちゃんですよね・・・。

でも、めいめいって感じが全くしなかったんですよねw

影ナレが終わったら、囃し立てるようなBGMからovertureへ。

気合乗りがいつも以上でした。かくいう自分も全速前進。

風邪をふっ飛ばしてやるんだ!と110%で。

さぁ、開幕を告げる初日の第1曲目・・・。

・・・と思ったら、VTRからスタートです。

めみたんのベッドシーン・・・(;´Д`)っていったら卑猥ですけど

まぁある意味、ベッドシーンですよねw

① ハッピーオーラ

順当なところでしたね。予想の範疇。

自分のまわりもなかなか熱いひとが多く、いい感じ♪

開幕を告げるにはもってこいなパフォーマンスと

それに応える観衆がマッチした素晴らしい空間でした。

ひらがなけやき

おーれーの!が少なめで(・∀・)イイ!!

名前を大きな声で叫べばいいんですよw

ただ、もうちょっとピンクで揃えましょうよ・・・。

ひらがなけやきはピンクでお願いしますね。

楽曲披露が終わると、寸劇チックなパフォーマンスを展開。

3人1組でジャンルを決めたダンス選手権みたいなことをしだす。

くみテン、このちゃん、ひよたんのバレエや

めいめい、きょんこ、みーぱん?のヒップホップなど

短いのが惜しいダンスの数々でした。

③ 僕たちは付き合っている

この楽曲に2期生も加わっていたことにちょっと感動しました。

もう完全に主力ですからね。

どんどん加わって、新しいスパイスを効かせてほしいものですね。

誰翔べ!だってヤッちゃえばいいんですよ。

MC開けにまたVTR。今度は丹生ちゃんです。

④ 割れないシャボン玉

ここで新しい展開。アリーナにトナカイのソリを模した

ロッコがでてきて、それに乗り込んでの練り歩き。

アリーナ中央にある浮島に3人がバラバラに布陣して

パフォーマンス。アリーナ羨ましいです・・・。

⑤ 夏色のミュール

同じく浮島でパフォーマンスしていたら、また新たな展開が。

その浮島が、どんどん高くなっていきます。

2階席最前に届くくらいの高さに、びっくりしました。

あれは怖いよぉ・・・。まなふぃ大丈夫だったでしょうか?

⑥ 男友達だから

かとしソロ。真っ青に染まった武道館に

かとしの歌声が響き渡りました。万全ではないようでしたが

着実に巧くなっていますね。

⑦ わずかな光

今度はみーぱんソロ。自分のポジションからだと

全くみえなかったのが非常に残念でしたが

みーぱんの上達ぶりは凄まじいですね。

歌もいいけど、表情がとってもよかったです。

⑧ 未熟な怒り

こさかなの進化も凄まじい。

ひらがなのシングルセンターはこさかなで当確かもしれませんね。

すると、パリピちゃんが十八番のラップをし始める。

なんか妙にかっこいいです。

すると、最後に「ノックをするな!」と。

キタ━(゚∀゚)━!!!!

⑨ ノックをするな!

ここでのめいちゃんは別人格です。

めいさんですw

お料理ができたら最高なんですけどね。

ってはなしが逸れました・・・ww

圧巻のパフォーマンスを真正面でみたかったです。

⑩ こんな整列を誰がさせるのか

この流れは毎度お馴染みですけど、至高のひとときです。

wowが響く響く。この熱さですよ。

こさかなのVTRに魅入っていた自分がいました。

⑪ 君に話しておきたいこと

キタキタキタ━(゚∀゚)━!!!!

隠し玉をノーモーションでだしてくるところがニクいですねw

自分ははじめて聴きましたが、JOYFUL LOVEが強すぎるのか

印象に残らなかったですね。

⑫ 100年待てば

まわりが風船を膨らませ始めたので

慌ててポケットに入れておいた風船を取りだして膨らませる。

なかなか膨らまず焦りましたが、なんとかパンパンにしたら

飛ばすタイミングに。

さまざまな色の風船が飛んでいく光景はとてもよかったです。

もしや、これって前フリか?って思ったら即、答えがでました。

⑬ JOYFUL LOVE

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!

だし惜しみなしですね。

でも、これは体感したかったから嬉しいですね。

慌ててペンライト企画を思いだし

自分のポジションの青に変えるも全くでした・・・。

やっぱり難しいかな・・・。でも、あと2日ありますからきっと・・・。

曲披露が終わると、一斉に退散。その後始まった

プロ?のみなさんのダンストラックはやっぱりすごいですね。

⑭ 期待していない自分

みーぱん無双。韓国で受賞しましたし、箔が付きましたね。

⑮ 半分の記憶

Bメロでオーイングするようになってましたが

いつからこうなりましたっけ?

オーイング2回になっちゃうので、なんかしっくりきませんね・・・。

いつも間奏でおこなわれるソロダンスを冒頭にもってくる展開。

これがキタ(゚∀゚)ッ!!ということは・・・、もうコレしかないですね。

⑯ 誰よりも高く跳べ!

武道館、最高に熱いぜ!初日でこれなら、千秋楽は大爆発ですねw

⑰ NO WAR in the future

誰跳べ!の勢いをそのままでduskin!!

もう、汗が止まりません。

⑱ ひらがなで恋したい

ウホ!!ここできますか!!!

この3連コンボはひらがなの新たな武器になりそうです。

もう昇天です。ほぼイきかけましたwww

この楽曲が最後の・・・ってのがなく、上から登場した

プレゼントボックスにどんどん入っていく捌け方は

なんか斬新でした。

アンコールは全く揃わず・・・。

これがねぇ、初日からビシッと揃えば最高だったんですけどね。

⑲ 最前列へ

アンコール1発目が2期生のみっていうのはとてもよかったです。

2期生も主力だとアピールしていたようにも感じられましたし

それに十分応えたパフォーマンスでした。

⑳ 永遠の白線

アンコールできますか。でも、それも(・∀・)イイ!!ですね。

真っ白に染まった会場はとても美しかったです。

ここで、ついにたったひとりの3期生が満を持して登場。

今日の「その時」はここでした。

※「その時、歴史が動いた」という昔のNHKの番組にかけまして

 いちばん盛り上がったところをこのように紹介しています。

 今でいう、熱盛!っていうのと意味は同じですw

なんかカワイイですね(・∀・)ニヤニヤ

でっでも、自分にはあやちゃんがいますのでw

どっきりVTRのクオリティが高いのか低いのか

よくわからない感じではありましたが

初回顔合わせがああなったら、自分ならば泣いちゃいますねw

㉑ 車輪が軋むように君が泣く

大合唱・・・っていかなかったのが

今日のダメだしポイントでした・・・。

もっと唄おうぜぇ・・・。音程なんて外れててもいいんだからさぁ。

振ったくみテンがかわいそうでした・・・。

 

ちょっと最後にトーンダウンしちゃって終了。

2時間20分ほどのライブでした。

 

ではここで、総評です。

マンネリ?これのどこがマンネリだ!っていうライブでした。

すいません・・・。恐れ入りました。

誰跳べ!→NO WAR→ひらがなで恋したいの

最強3連コンボの完成や、1期生だけでパフォーマンスをしていた

楽曲に2期生が加わっての披露はとても新鮮でした。

そして、クリスマス時期のライブでありがちな

楽曲のクリスマスver.とかクリスマスソング披露に

いかなかったことは最大級の賛辞を送りたいと思います。

せっかくの原曲がへんな感じになったり

聴きたくもないクリスマスソングに手をださずに

物語チックにクリスマスの演出をしたことは

とてもよかったと個人的には思っています。

もっとひらがなの楽曲が聴きたい!ってことになるのは

明白ですからね。

ただ、ちょっとVTRが多かったかなぁ。

「SHOW」としておこなわれているならば

それはそれでアリなんですけど、「LIVE」としてならば

もうちょっとVTRを絞ってテンポよく展開した方が

爽快感が強かったと思います。

MCが少なめでよかったんで、贅沢な物言いですけどねw

そしてステージの構成、さまざまなかたちに変化する

舞台装置は効果覿面で、無駄のないものとなっていました。

8時だよ!全員集合の舞台チェンジをみているかのような

無駄のない動き(おっさんモロだしですいませんw)

アリーナにある櫓のような舞台セットは

演者にとっては怖いですけど

ほぼ360度観衆が囲む武道館においてはありがたいセットです。

2階席でも場所によっては真ん前にメンバーが現れるんですから。

ただ、ちょっと危険すぎですよね・・・。

どうか演者の安全第一でお願いします。

って矛盾した物言いですいませんw

自分は確認できなかったですが、かとしがフラフラになって

1~2曲パフォーマンスできなかったというアクシデントも

発生していたそうですし・・・。

観客もなかなか熱いひとたちが多かったですが

最後がねぇ・・・。くみテンにあんな思いさせないよう

しっかり最後までやりきりましょう。

あとは、なんとしてもJOYFUL LOVEでのペンライト企画を

かたちにしていきましょう。

f:id:katsunari1977:20181211011042j:plain

あれだけ素晴らしいパフォーマンスをしてくれているメンバーにも

最高の思い出をつくりましょう。

 

一応、今日も活動量計を・・・。

f:id:katsunari1977:20181212105356j:plain

ライブが終わってしばらく会場内で佇む。

楽曲がインストゥルメンタルで流されているので

余韻に浸るにはもってこいでした。

なにより、出口に殺到していて動けなくなるくらいなら

まったり浸るのもいいですからね。

しばらくしてから武道館をあとにする・・・も、全く進めずw

雨本降りになってきているしかなり寒い・・・。

おたけタオルを頭に被りリストバンドで顎の下で留める。

安来節スタイルで市ヶ谷を目指しましたwww

「九段上」っていうバス停をみて、九段下があるんだから

それもあるか、なぁーんて思いながら歩くもなかなか着きませんw

飯田橋よりは歩きますね・・・。

雨の中だったからそう感じたのかもしれませんが

ただ、賑やかなところが多いので

ご飯食べるには苦労しなさそうですね。

いろいろ気になるところがありましたが

今日は既に決めていまして。

宿をでた真正面に日高屋があって。

・・・ということは、アレですよw

きょんこオススメの「チゲ味噌ラーメン」を

食すことに決めていました。

20分弱歩いて、市ヶ谷駅に到着。

早速、日高屋に入って、チゲ味噌ラーメンをオーダー。

f:id:katsunari1977:20181212105354j:plain

最初は単品で頼んだのですが、かなり具だくさんで

ぜったいにご飯に合うニオイがしていたのでw

ご飯を追加オーダー。

まずは、ラーメンとしていただく。

うんめぇ(・∀・)

身体が冷え切ったところに温まるラーメンってだけでも

最高なのに、味も(・∀・)イイ!!ですね。

スープを残してご飯を投入。クッパスタイルで食べると

これまた美味(゚∀゚)

大満足で晩ご飯を済ませました。

あれ?なんか他に写っていない?って思われた方は

よくご覧になられている方ですw

焼き鳥を頼んで一杯やろうかと思ったのですが

風邪薬飲まないとなぁと我に返って

おつまみだけ頼んじゃったっていう残念な一枚だったんですw

ホテルの横に薬局とスーパーがあるのが帰り道にみえてたので

薬局で風邪薬とスーパーで生姜とはちみつを探す。

はちみつって結構値が張りますよね。

しかも容量多いし・・・、ってことではちみつゆずの粉末で代用w

(なんでもアリかよっていうツッコミはできればなしでww)

紙コップとストローも買ってホテルで飲むことに。

喉にいいもので検索したら、はちみつと生姜ってでてきたのでね。

かなり声張っちゃってましたし、なにより風邪気味となれば

風邪にもいいでしょうと。

・・・苦くて甘い・・・なんじゃこりゃwww

普段なら飲みたくない組み合わせですなwww

喉のケアをいつも以上におこなって

お風呂に浸かって、ラウンジでレポの下書き。

1時に就寝して1日目が終了しました。

 

2日目につづく・・・。