katsunari1977’s diary

ライブ参戦記がメインのブログです。

欅共和国2018@0720コニファーフォレストレポ

まえがき

ちょっと無駄に書きますことをご了承ください・・・。

今回、はじめて遠征中止直前まで追い込まれた事態に陥っていました・・・。

16日の月曜日に喉に強烈な痛みが生じて

病院にいった結果、咽頭炎にかかっていることが判明。

(幸い、溶連菌に感染はしていなかったので遠征しています)

水を飲むのも辛い状況のなか、熱中症にもかかる・・・。

当日ギリギリまで状態を確認し、駄目だったら諦めることに。

そして当日・・・。

体力も回復し、喉もほぼほぼ問題ない状態になったのでほっとしながら

今、新千歳空港の待合ロビーでレポの下書きをしています。

人間、希望を失ってはいけませんね。

神様、本当にありがとうございます。ぶっ倒れるほど楽しんできます。

さて、ついにやってきました

坂組イベントの最高峰?とも呼び声高い欅共和国。

今年はなんといっても「てちの復帰」がこのイベントの最大の関心事でしょう。

どんなパフォーマンスをみせてくれるのか?

そして、去年とは比べものにならなくなったひらがなけやき

どのような化学反応をみせるのか??

さらに、今年のテーマ「びしょびしょ・ぐちゃぐちゃになる!」とは???

など期待値がうなぎのぼりです。

それでは、今年もここまでくるのにいろいろなことがありましたので

備忘録として記しておきます。

もう少し、無駄話にお付き合いくださいw

 

road to 欅共和国2018

6月3日のひらがなライブ直前Showroomにて

欅共和国2018開催ケテーイが発表された途端

前回予約した富士急ハイランドそばのカプセルホテルが予約でいっぱいになるw

みなさん、落ち着いて・・・www

ひとまず、20日からの1泊分のみ確保してチケット争奪戦第1ラウンド開始。

今回のFC申込は第1〜3希望というかたちで入力していくスタイル。

3日開催されますが、初日と中日に参戦することにしてチケを狙っていくことに。

(千秋楽もいきたいんだけどねぇ・・・)

結果、初日のチケを確保。

次のオフィシャル先行、楽天先行で次々落選・・・。

一方、宿泊先も21日の宿泊が全くとれません・・・。

ラストチャンスの楽天一般も一般では初の惨敗を喫しゲームオーバー・・・。

ワンデイ参戦を覚悟して、航空券を20日千歳発、21日成田発で確保。

宿泊先は20日からの連泊で河口湖が目の前の旅館を確保できて

参戦準備を進めていたら、避雷針席の販売キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!

ちょうど販売日が仕事やすみの日だったので気合を入れて18時に開戦!

なんとか、21日のチケもゲット(・∀・)

・・・ということで、飛行機の帰りを高っかい手数料を支払って変更。

成田空港ー河口湖間(行きは富士急ハイランド)の高速バスも確保して終了。

・・・と思ったのですが、旅館ってのがちょっとひっかかって。

(富士急から遠いんですよね・・・)

他の宿がないかを継続して調査していたら

タクシーでワンメーターの距離にある富士山が一望できるお宿に

連泊できることとなり、そこで万事決定!

ひととおり決定した頃には、開催まで@5日というところでしたw

 

えらそうに申し訳ありませんが、遠征される方々への提言ですww

①宿探しはライブ開催日の2週間前くらいから

いろいろなところがではじめます。諦めないで毎日(気づいたときには)

予約サイトとにらめっこしましょうw

②飛行機は予定変更できるプランで購入しておきましょう。

旅程が確定した頃に買おうとしても到底、確保できません。

③チケが確保できなくても(一般発売が終了した時点で)諦めないw

なんだかんだでいろいろな席がでてきます。

(現に避雷針席発売から1週間後に、追加席として普通席も発売されています)

④〇〇希望というスタイルで応募するチケット争奪戦は

自分が参戦する日程のなかで最も取りにくそうなところから攻めるのが

上策のようですね。自分の場合であれば、土曜日を第1希望としておけば

取りやすかったのかもしれません。

平日は当日券でるくらいでしたのでね。

ただ、初日はいちばんいきたいのもあるしねぇw

ここは難しいところですねww

 

きっと来年はもっとたいへんな争奪戦がいろいろな方面でおこなわれる

ことでしょうから、参考になれば幸いです。

では、本題に戻ります。

 

ライブまで

荷造りなどで時間がかかり、1時に就寝。

3時半に起きる予定だったのですが、3時に目が覚めるw

2時間しか寝ていませんwww

まぁ、相当高まっていましたので。

体調回復に狂喜乱舞していましたのでね。これならイケると。

朝飯食って新千歳空港へ。

今回、飛行機搭乗後、高速バスに乗り継ぐのですが時間が結構タイト。

飛行機がちょっとでも遅れるもんなら、山梨への道が絶たれてしまう手段・・・。

しかも搭乗する飛行機がここ最近、30分以上遅延を繰り返していて

乗る前からヒヤヒヤしていました・・・。

北海道から欅共和国に参戦するヲタもチラチラみかけました。

去年にはみられなかった光景が今年は見受けられています。

確実に規模がでかくなっているってことですよね。

飛行機はなんとか予定通りに到着してくれてほっとしました。

成田からは高速バス1本で富士急ハイランドへ。

去年はガラガラでしたが、今回は満載です・・・。

欅関連のファッションで身を固めたヲタもチラホラみかけます。

隣りに座ってきた兄ちゃん、ガタイでかいから常に足くっついちゃってるし・・・。

バス1本とはいったものの、千葉から東京に向かう最中に

大渋滞に巻き込まれ、なかなか進みません・・・。

出発前に2本買っておいた水を1本

東京に着く前に飲み干してしまい大ピンチ・・・。

おまけにトイレにいきたくなってきちゃうし・・・_| ̄|○

出発から2時間経過してやっと新宿から中央道に乗り換えるあたりでトイレへ。

スッキリしたら水を飲むペースも落ち着きました。

ところが、今度はBluetooth接続のヘッドフォンが電池切れ・・・。

家でる前にフル充電したのに半日保たないなんてヒドイ・・・。

無音のなか、ひたすら修行のような時間が過ぎていく・・・w

定刻より25分遅れで休憩ポイントの談合坂SAへ。

かなり渋滞していましたが、25分で収まるんですね。

そそくさとトイレにいき、おにぎり2個と飲料を購入しバスに戻る。

今回のお宿のまわりにコンビニがなくってねぇ・・・。

650mもあったら往復で1.3kmですからね・・・www

きょんこもびっくりですw(わかるひとだけわかればいいです)

談合坂SAからはあっというまに富士急ハイランドへ。

なんか、去年よりもヲタ密度が濃ゆいです・・・。

到着したら即、グッズを受取って、ホテルに電話して迎えにきてもらうことに。

今回のお宿は送迎のサービスがあり、富士急の高速バス乗り場か河口湖駅

迎えにきてくれます。

15分後ワゴン車が到着。富士山がラッピングされた派手派手しい車です。

道路が混んでいるらしく、裏道でお宿へ。

お宿についたら15時をまわっていましたので、荷物整理をあとまわしにして

買ってきたおにぎりを頬張って、シャワーを浴びてヲタ装備を施す。

タクシーを呼んでもらおうとしたら、ご厚意でまた富士急に送ってくれるというので

お言葉に甘えて、コニファーフォレストにつけてもらう。

本当にありがとうございました。

おかげで時間ができたので、コニファーフォレスト周辺をパシャパシャ。

f:id:katsunari1977:20180721081120j:plain

f:id:katsunari1977:20180721081055j:plain

ひととおりやり終えたら、入場。

今回の座席はA3ブロックの5列目ほぼ中央。

来年のために座席表を残しておきます。

f:id:katsunari1977:20180721081047j:plain

ステージに向かって左側。メインステージの様子が全くみえない

ある種、残念なポジション・・・。

メインステージの前には何門もの水拭きロケットが物々しく存在感を示していました。

猛暑なのに、コニファーフォレスト内部はさわやかな風が吹き

とても過ごしやすい環境でした。

お待たせ致しました。念願の欅共和国2018、開国です。

 

ライブレポ

※今回のレポもネタバレが多くなりますので、これから体感される方々は

是非、現場で体感していただき、それからご覧いただければ幸いです。

・・・でも、参戦される方々にこれだけは申し上げておきます。


濡れてもいい準備だけはして

参戦してくださいね。(・∀・)ニヤニヤ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎度おなじみ、総評・・・の前にステージ構成についてレポします。

メインステージから両翼、短い花道があります。

真ん中の花道はセンターステージに繋がっています。

各所で予想図としてうpされているとおりの構成です。

では、総評を。

「お祭りイベント」としては大成功といっていいライブでした。

とにかくあの水拭きロケットの威力がとてつもないです。

開始早々からずぶ濡れでしたwww

会場全部・・・はさすがに無理でしょうが

6割くらいはずぶ濡れにできるように見受けられました。

ものすごい勢いで噴射された水が上空で拡散して

時間差で観客席にシャワーのように降り注ぎます。

泡吹くマシンもありましたが、これは花道周辺だけでした。

あの泡、浴びたかったなぁ・・・。

カラーボールの演出は今日はありませんでした。

ただ、去年やった風船放出は残してほしかったなぁ・・・。

水一辺倒で変化が少なかったのはちょっと惜しい気がします。

漢字欅ひらがなけやきが一堂に会するイベントとしては

もうちょっと考えてほしいなぁと思いました。

ひらがなが披露したのは3曲だけでしたし、一緒に何かをやるっていうのが

OPのところと太陽は・・・だけっていうのはもったいない。

去年のダンスバトルだったり、W-KEYAKIZAKAの詩の披露だったり。

完全分離しちゃったら、欅共和国っていう体が成立しないと思います。

イタリアとそのなかにあるバチカン市国みたいな感じです。

※イタリアも共和国でしたね。すいませんw

もっとひらがなにも披露の場を与えてほしかったですね。

びっくりするくらい新規さんが多いように見受けられました。

(自分のブロックのみだったのかな?)

もっと声だしていこうぜぇw

ペンライト合わせていこうぜぇww

コールしていこうぜぇwww

二人セゾンで真っ赤っかって・・・。

まぁ、真っ赤っかで会場中合わせられていましたけど・・・w

そして、最大の関心事としていた「てちの復帰」

まぁまだエンジン全開・・・とはいかないようです。

特に後半は疲れてきちゃったのかもしれませんが

ちょっとパフォーマンスがよくなかったように見受けられました。

ただ、前半の存在感はさすがとしかいいようがありません。

いるだけで空間を支配するあのオーラは、他のメンバーにはないものです。

きっと千秋楽にあるであろう「その時」が

完全復活を印象付けられるかの試金石になりそうです。

千秋楽参戦できませんが・・・w


・・・とこんな感じです。

まだ未完成な印象が強かったですね。

2日目、千秋楽と徐々に出来上がってくるのかもしれませんが

全日参戦できる方は少ないでしょうから、1日1日勝負してほしいです。

以下、セトリに沿ってレポしていきます。

 

17時を過ぎても始まりません・・・。

入場者が17時過ぎてもガンガン入ってきていましたからね。

入場の誘導は去年から進歩はしていないようです・・・。

規模がでかくなっていますのでここのところは何とかしないといけませんね。

17時半頃、影ナレ開始。石森さんと上村さんでした。

欅共和国開国を告げるOP。

去年はサイマジョの衣装を模した近衛兵のようなスタイルで

フラッグパフォーマンスをしていました。

今年は、スターウォーズチック?な未来の軍服のようなスタイルで

白い服装の漢字欅メンバーとアルバム衣装のひらがなメンバーが

黒い服装のダンサー集団との隊列をベースにしたバトルを展開していました。

タンスバトルというよりは

エストサイドストーリーのラインダンスをベースにしたような

パフォーマンスだったと思います。

ステージ全景をみられないのが悲しかったですが・・・w

終盤に登場するてちに会場中から大歓声。ついに帰ってきたんですね。

どんなパフォーマンスをみせるのか、期待値はグングンあがっていきました。

開国を告げる特効にビビりながらOvertureスタート!!

やっぱり野外だから反響がない分、ちょっと弱かったですね・・・。

もっともっと声だしていかないとショボくなっちゃいます・・・。

自分も明日は150%でガンガンいきます。

さて1曲目、何がくるのかワクワクしていたところに

去年の「その時」がいきなりきました。 

 

① 危なっかしい計画 

マジかぁぁ〜!!!おっさんは狂喜乱舞ですwww

狂喜乱舞のところに水拭きロケットが牙をむく。

序盤からびしょびしょです。

つかみから一気に持っていかれました。最高です!!

 

サイレントマジョリティー 

去年の1発目でしたね。ガンガンくるこの超攻撃的なセトリが

欅共和国の特徴です。センターにてちがいるだけで

ちょっと泣きそうになりました。

 

③ 世界には愛しかない 

息をもつかせぬたたみかけるこの感じ、たまりませんねw

ただ、ちゃんと「あ゛ぁぁ〜〜〜!!」って叫びましょうね・・・。

勢いよくやったら、まわり(゜д ゜)って・・・www

ペンライトも色変えないし、新規さんばっかりだったかなと

このあたりで感じていました。

結構花道にメンバーがきてくれるのでそれを拝みつつ楽曲を堪能しました。

MCを経て、ユニットコーナーへ。

 

④ 青空が違う 

ユニットも全力ですね。

びしょ濡れゆっかーはなんか(・∀・)イイ!!です(・∀・)ニヤニヤ

 

⑤ バスルームトラベル 

ここ最近の漢字欅ユニット最強楽曲、立て続けにキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!

ここではトロッコでアリーナ外周をまわるという演出があって

かなり近くで尾関さんと長濱さんをみることができました。

(みぃちゃんは逆サイドにいっていたのでみられず)

みんな、カワイイですなぁ(・∀・)

 

僕たちの戦争 

甘めな楽曲からのハードな楽曲、いいですよ。

ガンガンくるシャワーに半分ヤケになりながら体感していました。

 

⑦ 制服と太陽 

てちがいる、それだけでいいんです。

・・・いいんですwクゥゥ〜!

 

⑧ バレエと少年

この楽曲はやっぱり葵さんがいてほしいですね・・・。

葵さん、元気かなぁ。

 

⑨ 100年待てば 

風船がいっぱいついた自転車は乗りにくそうでしたね・・・w

 

⑩ 太陽は見上げる人を選ばない 

いきなりエンディングみたいになっちゃいましたw

中盤にもってくるのははじめてでしたね。

こっからはひらがなけやきが担当。

なっちょがMCで水分補給しましょうっていいだして乾杯の音頭をとるw

会場中、ビアガーデンみたいな雰囲気で乾杯の嵐。

なんか、これはこれで楽しかったです。

さすがはひらがなけやきの聖母。

MCはひらがなの方が場数多く踏んでいることもあってか巧いですよね。

 
⑪ 期待していない自分 

みーぱんセンターが普通にみえてきました。

 

⑫ 誰よりも高く跳べ! 

中盤からマックスボルテージ!!

ひらがなの主砲炸裂で会場中一気に高まりました。

 

⑬ NO WAR in the future 

副砲も連発で怒涛の流れができていました。

誰跳べ!〜NO WAR間のシャワーは最高でした。

ただ、3曲は少ない・・・。

あと2曲ほしかったなぁ・・・。

ハロウィン、こんな整列、半分の記憶・・・あっ、3曲になっちゃったwww

 

⑭ 東京タワーはどこから見える?

黒スーツキ(゚∀゚)タッ!!

マルチセンターシステムの楽曲をモニター越しでしか

体感できなかったのが悔やまれました・・・。

 

⑮ エキセントリック 

イントロでここまで歓声があがる曲ってのも珍しいですよね。

ただ、このあとの楽曲のあとにさらに歓声があがるんですw

 

⑯ AM1:27 

完全体での披露は去年の全国ツアー以来ですかね?

ってことは初披露以来ってことですね・・・。

そりゃ、おぉぉ!!ってなりますよ。自分もそうでしたしw

ただ、「おおーおーお!」もっと声だしていきましょう。

 

⑰ 語るなら未来を・・・

大好きな楽曲キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!

ガンガン盛り上がっていいのよw

 

⑱ 風に吹かれても 

That's the way〜♪の連呼に会場中大盛りあがり。

・・・で曲終わりに未来の軍服姿の白黒集団があらわれて

パフォして去っていっていきなり終了・・・。

去年のライブでもそうでしたけど、会場(゜д ゜)はいただけません・・・。

風吹かの盛り上がりを返して!w

なかなか揃わないアンコールを経て、ちょっとしたあいさつのあと

あの隊列が組まれる。

ペンライトをオレンジ色にする。

あれれ?会場中真っ赤っかだけど??

空気読んで赤にする・・・w

 
⑲ 二人セゾン 

う〜ん・・・。てちのソロダンス、すっごい楽しみにしていたんですがねぇ。

あれじゃ、井口セゾンの方が断然よかったですね・・・。

 

⑳ キミガイナイ 

真っ暗な会場に響くマラーの憂鬱な交響曲。これですよ。

ガンガン盛り上がるだけじゃない魅せる楽曲、こうゆうのも必要です。

 

㉑ もう森へ帰ろうか

キミガイナイからの流れ、とってもよかったです。

 

㉒ ガラスを割れ!

さて、今日の「その時」はここです。

もう森が終わったあと、てちのソロダンスが繰り広げられる。

可憐な少女のような笑顔が印象的な女性を演じていて

完全にそれに魅せられている会場内。

自分も見入っていました。

ただ、ステージ上どこにもてちの姿が見受けられません。

この時は自分の位置からはみえないんだなという程度にしか考えていませんでした。

可憐な少女が赤い閃光に取り憑かれ、表情がどんどん暗くなっていく。

くの字型に倒れ込んでいる。

・・・もしかしてあの魔曲を??って思った瞬間、事態は急展開します。

制服のような格好をしていたてちが赤いロングMA-1を羽織っています。

狐につままれたような会場が一気に沸き返る。

っと同時にWowの連呼。この瞬間はシビレましたね。

ロダンスの部分は映像でトリックに完全に騙されていました。

前置きがあったから、盛り上がり方は尋常ではなかったですね。

楽曲が終わって一気にメンバーが捌けていく。

欅共和国のシンボルがモニターに映し出される。

ちょっと間が空いたので初日からダブアンか?と期待を込めて

アンコールのコールをしだした途端、規制退場のいつものアナウンサーが登場・・・。

まぁそうですよね〜・・・。

ササッとでてこいやぁ!ww

2時間20分ほどのライブでした。

 

ライブ終了後

びしょびしょになった身体が冷えだして、ちょっと寒い・・・。

羽織るものを持っていってよかったです。

規制退場、かなり時間かかりますのでね。

やっとの思いでコニファーフォレストをでてタクシー乗り場をみたら

とんでもない大行列・・・。

さてどうしよう?と考えて、ひとまずはコンビニで買物。

前回の遠征時に泊まったカプセルホテルそばにローソンがあったのを思い出して

駅方向に歩く。コンビニで大量に食料と水を購入して

コンビニ前にタクシーこないかなぁ?としばらく待ってみる。

・・・全くきませんwww

ならばと駅前にバス乗り場があるのを思い出したので

河口湖駅までいって、そこからタクシーに乗ろうと画策。

更に10分ほど待って、無料巡回バスに乗って河口湖駅へ。

・・・河口湖駅のタクシー乗り場もひとだらけ。

人間考えることは同じようですw

仕方がないので、重い荷物を抱えながら歩いてホテルに向かうことに・・・。

googleマップを頼りに歩く。

真っ暗な道ばっかりでめっちゃ怖いです・・・。

リアル肝試しじゃんこれ・・・_| ̄|○

15分ほど歩いて、やっとホテルに帰還。

御飯は酒抜きでコンビニ弁当・・・。

部屋帰ってきたら、荷物整理もしないといけないのでね。

ご飯を食べて、荷物整理をして、冷え切った身体を浴槽に浸かって温める。

レポの下書きをしていたら一気に眠くなってきたので

23時半に就寝。

1日目が終了しました。

 

今日も活動量計

f:id:katsunari1977:20180721085906j:plain

f:id:katsunari1977:20180721085913j:plain

あれ?あまり数値が高くないですね・・・。

体が冷えたからかなぁ?

明日は冷えても数値でもテンションが高かったことを証明します。

明日に続く。