katsunari1977’s diary

ライブ参戦記がメインのブログです。

けやき坂46「走り出す瞬間ツアー2018」追加公演@幕張メッセイベントホール2日目レポ

ライブまで

5:30に目が覚める。まだ早いので、ネバって6:30に起床。

喉の影響は殆どなし。ちょっと酒が残っているかなぁ・・・w

喉は耐性がついたようです。

今日はこれをぶっ壊すほどのライブにします。

下書きしておいたレポを仕上げて、朝食を食べにいくことに。

朝食付きプランですが、ホテルをでて別の施設でいただくスタイル。

小洒落たカフェにヲタヲタしいいでたちのおっさんひとり・・・www

もっちもちの紫色のお米(古代米っていうのかな?)美味かったなぁ。

※黒米っていうそうです。

豆腐ハンバーグ、よかったわぁ。

お腹いっぱいにして、さてどうしましょう?w

レポ書きあげちゃったから、やることはありません・・・www

ライブに備えて、体力は温存しておきたいのでいろいろ思案。

地理的状況等を考慮して、以下の予定でいくことに。

・昼寝w

・散髪

・ひとりカラオケで発声練習www

・じっくり入浴

・おいで夏の境界線のコール、完全習得。

とにかく、今日はいつも以上に気合い入れていきます。

最高のライブを体感するために。

1時間ほど昼寝をして、稲毛海岸駅にあるQBハウスで散髪。

まる~くしてきましたよw

f:id:katsunari1977:20180711182110j:plain

・・・お見苦しくてすいませんwww

気合を入れるにゃ、これにつきますね。

いつもより短かく刈っています。

いいお天気だったのでお散歩でもしようと歩きだすこと10分ほど・・・

炎天下にこの頭を晒すのは危険らしく

頭が焼ける感じがビシビシと・・・www

ただでさえハ○てるのにさぁ・・・wwwww

散歩する気でいたのですが無理だったので

室内で運動しようと思い、バドミントンの前におこなう準備運動を

1時間かけてゆっくりじっくりおこなう。

ちょっと体が重かったので、少しスッキリできてよかったです。

コール練習は曲をしっかり聴き込んで、コールも覚える。

・・・とはいえ、一発勝負で失敗なんてことは許されないので

今回もカンペを準備。

f:id:katsunari1977:20180711182127j:plain

万全を期しますよ。

ひとりカラオケ・・・と思ったのですが

ちょっとハードルが高かったので

「大声出す 準備」でググって、その準備法を部屋のなかで実施。

かなり怪しかったですけど、背に腹はかえられません。

すべては最高のライブのために。

声帯を起こす準備運動というものをやってみました。

・・・なんか声がでそうな気がしてきましたw

すべての準備を済ませて会場へ。

今回の座席はスタンドBブロックの6列目。

ステージから最も遠い、いわゆる糞席ですが

昨日がよすぎたので仕方がないですね。

スタンド席はアリーナ席と比べてかなり狭いです・・・。

まぁ、狭いところは今までの経験で慣れっこですので

問題ないのですが、左隣は巨漢のおっさん、右隣は女性。

若干左側からのプレッシャーが強く、右寄りになりがちですが

接触するわけにはいかないのでプレッシャーを押し返す

・・・ではなく、動じないように左半身にアストロンを唱えましたw

(わかるひとだけわかればいいですw)

泣いても笑っても最後のライブ。

とにかく完全燃焼することだけを考え、大声張り上げ

スペースを活かしてできることを精一杯やろうと誓いながら

1時間ほど待機。ついに、千秋楽の幕が開きました。

 

ライブレポ

毎度おなじみ、総評からです。

セトリはダブアン以外、名古屋2日目と一緒でした。

準備運動のおかげか

喉はどれだけ大声張り上げても潰れませんでした。

潰せなかったけど、全力はだしきれたので悔いはありません。

汗が半端なかったです・・・。会場の熱気が凄まじかった。

スタンド席だからじゃね?ってツッコまない方向でお願いしますw

アンコールもビシッと決まっていました。

これをなぜ1日目でやれない・・・。

とはいえ、半分諦めていたことが念願叶ったのでシビレました。

ひらがなver.のアンコールのコールは今回のツアーを経て

完成したといっていいのではないでしょうか。

これを浸透できるように継続していきたいですね。

できれば、その場に多く携わりたいと切に願います。

ひらがな純度100%での初ライブは

(猫の名前は半分ひらがな名義ということでご容赦を)

大成功だといっていいのではないでしょうか。

今まで温存していた2期生には、今回のライブで1期生同様にまで

活躍の場面が与えられていましたし、それに応えるかたちで

しっかりとパフォーマンスをしていました。

次は1期生を食らうまでのパフォーマンスを期待したいですし

近い将来、そうなるであろうと今から楽しみになりました。

MCはまだまだ発展途上でしたけど、そこはこれからです。

1期生はめいめいのパフォーマンスがうなぎのぼりです。

ノックをするな!でのパフォーマンスは特によかったですね。

ガッツリ踊る楽曲でのセンターを期待しちゃいます。

メンバー発信でいろいろなことを提案し

ライブを盛り上げようという意欲が強く感じられて楽しかったです。

おいで夏の境界線でのコールは

もうちょっと早く発信してくれればよかったんですけどね・・・。

一緒に歌ったり、一緒に振りしたり、一緒に跳んで。

ひらがな!のアンコールもですね。

パターンとしてはひととおり出し尽くしちゃった感がありますが

次のライブでどのようなことを繰り出してくるかが待ち遠しいです。

あー、はやくライブやってくれないかなぁw

次は年末あたりなんですかねぇ。

欅共和国でそのくらい出番があるかですけど

4:6くらいあったらいいですね。

いや、4は欲しい。じゃなきゃ嫌だw

みなさんご存知であろうビックサプライズについては

もう少しあとにレポします。

細かいところは、新たに気づいたことなど変化があったところのみ

抜粋していきます。

 

OP 先日の名古屋レポで記述した本棚と思っていた演出プランは

図書館でしたね・・・。今更ながらお詫びして訂正致します・・・。

 

② おいで夏の境界線

コールはまだまだ浸透しませんでしたね・・・。

個人ではキッチリやりきれたので自己満足していましたwww

 

⑥ 線香花火が消えるまで

メンバー発信でペンライトのカラー指定があったので

ほぼ真緑に染まっていました。

 

⑪ ハロウィンのカボチャが割れた

このコールは名古屋でもバッチリハマっていましたが

千秋楽は凄まじかったです。

もう少しあとの出来事以前では

会場中がいちばん一色に染まっていました。

ひらがなけやき最強のユニットといっても過言ではないですね。

青マリとのガチンコ対決なんかを欅共和国でみられたら

面白そうですね。

 

⑫ 猫の名前

今回の座席からは、ギリギリ客席にやってくる猫たちを

拝見できるポジションだったので

パフォーマンスガン無視でみちゃいました・・・。すいません・・・。

だってあんなカワイイ猫たちきたらそりゃ、おまえ・・・w

みんなカワイイですけど

ひよたん猫におじさんはやられちゃいました・・・(;´Д`)

小坂さんに次ぐモデルさんはひよたんでしょう。きっと・・・w

 

EN3 約束の卵

本に印刷されていたメンバーが徐々に実体化していくような

映像は、じっくりみたかったなぁ。

振りまねで精一杯だったのでね・・・。

 

さぁ、きょうの「その時」が不意にやってきました。

 

本編が終わって、完璧なアンコールのコールに酔いながら

「けやきざか!」とシャウトしていました。

明けてメンバーがでてきて、久美テンが一気にきりだす。

会場中がざわつき始めたなか

くみテンに呼び込まれて影ちゃん登場!

地鳴りのような歓声と悲鳴が入り乱れる会場。

次の楽曲、ひらがなけやきに備えて

会場中がほぼピンク色になっていたのが影ちゃんのカラーである

赤一色に徐々に染まっていく光景は

推しじゃなくても感動する「その時」でした。

影ちゃんのコメントで

「この場で言おうと思っていたことがあったんですけど

忘れちゃいましたのでひとつだけ、ひらがなけやき最高!」

(こんな感じだったと思います)

言おうとしていたことは

もしかしたら卒業だったのかもしれないと一瞬過りました。

その場で空気を読んで留めたのかどうなのか・・・。

どれだけ時間がかかってもいいので戻ってきてほしいですね。

あの会場の熱気を感じてもらえたら、卒業なんてできないはず

・・・って勝手なことを申してすいません。

以降、影ちゃんも加わっての完全体でのパフォーマンスは

会場が大いに沸きました。

本編が終了して、ダブアンありありの雰囲気が醸しだされていたなか

関心は何がくるのか?に絞られていました。

武道館の再現、もしくは2期生も含めてでの誰跳べ!なのか?

1期2期総動員のNO WARなのか??

 

照明がつきました・・・。

全員でてきました・・・。

一直線にならんでいません・・・。

!!NO WARだぁ~~~!!

っとわかったのと同時に、イントロスタート!!!

大爆発の史上最高のNO WARになりました。

汗ダクダク・・・。やっと喉が枯れはじめました。

影ちゃんを含めて全員でステージで円陣組んで

メンバーが駆けだして終了。

昨日わからなかった演出はスタンド席の出口に向かって

ダッシュで捌けていくというものでした。

「走り出す瞬間」から走り出したところを

印象づけたものだったんだと感じました。

2時間30分ほどで終了。

喉の痛みよりも身体中が痛くなってきたけど

勲章だと思いながら会場をあとにしましたw

カンペもくっしゃくしゃになっていました・・・ww

f:id:katsunari1977:20180711182151j:plain

今日も山傳丸へwww

今日は酒飲んだら確実にやられると身体が訴えてきたので

前回ハマったメカジキのピリ辛煮に御飯のセットをオーダー。

さらに、昨日ハマったシイラのフライを追加して

居酒屋でご飯を食べるという暴挙にでました・・・。ごめんなさいw

f:id:katsunari1977:20180711182208j:plain

ただ、これが美味いんだなぁ(・∀・)

お腹も心も大満足で幕張をあとにしてホテルへ。

お風呂にじっくり浸かっているなか睡魔が襲ってきたので

お風呂からあがって、即就寝しました。

 

きょうの活動量は・・・。

f:id:katsunari1977:20180711182058j:plain

f:id:katsunari1977:20180711182049j:plain

最初の20分くらい、忘れていました・・・w

Overtureの部分はどうだったんでしょうかね?

データはどうであれw、完全燃焼できました。

ひらがなけやき、最高!!

ひらがなけやき、ありがとう。