katsunari1977’s diary

ライブ参戦記がメインのブログです。

けやき坂46日本武道館3day 初日レポ

日付がかわるころに手繋の動画をみながら振付の最終確認。

ほとんどをてけもとちゃんをみながら(・∀・)ニヤニヤしていたのは秘密ですが・・・w

振りより先に声が入ってくるのでどうしてもにやついちゃって・・・ww

ほぼ今までの経験で頭には入っていたのでさらっと確認して0時過ぎに就寝。

・・・?!

目が覚めたので起きたら午前3時・・・www

ほとんど寝ていない状態で起床。2度寝できない質なのでね・・・w

興奮しているようで寝付きも悪かったですし・・・。

部屋の掃除でもしたかったのですが

流石に近所迷惑なので溜まっていた動画を視聴したり

桃鉄をやったりして6時まで時間を潰す。

で、アラームをかけておいた6時になったのですがアラームが鳴りません・・・。

ある意味、助かったってことでよかったです。

朝飯を食べ、部屋の掃除を済ませていざ出発。

新千歳空港着。今回の座席がいつもの最前方ではなく非常口近くの座席だったため

ウェブチェックインができずカウンターでのチェックイン。

今、LCCは手荷物を預ける預けないに関わらず

重量と大きさチェックを漏れなくするんですね~。

大きさはいつも気にかけていたのですが

重量は量ったことがなかったのでドッキドキのなか測定。

7.1kg・・・。制限は荷物2個までで7kgなのですが

ひとつしか荷物なかったので何とかしてくれましたw

今回、カプセルホテルなのでかなり荷物少なくしたんだけどなぁ・・・。

やっぱりUMPCは手放せなくなりそうですね。

【1/31追記、ほんとに手放せませんわ・・・。

 やっぱりウィンドウズがいちばんテキスト入力には最適です。

 ・・・と実感しましたw詳細は2日目にでも】

今回は泥タブと青歯キーボードの組み合わせで

はじめて帯同させたガジェットなのですが、何気にこれだけで1kgあるからなぁ。

新千歳で使用機未着で30分ほど足止めされる・・・。

参ったなぁ・・・。

今回のスケジュール予算重視だったのでかなりタイトなんです・・・。

はじめてのチェックインできずに参戦という

無茶な計画がさらに遅れることになりかなり焦っていました。

成田に着いたら、機内で買っておいたスカイライナーのお得きっぷで日暮里へ。

スカイライナーの車内でまずは靴を履き替える。

道内用の上着をしまって、遠征用のウィンドブレーカーを羽織る。

コンサート用トートバッグにペンライト、タオルを入れて荷物を分ける。

日暮里から秋葉原を経由して、今回のお宿の最寄り駅の水道橋へ。

雪の跡がくっきり残っている東京はなんだか新鮮でした。

ホテルに到着したら、17時をまわっていました。

荷物を預けてすぐ出ようとしたら

先着10名限定でカレーが無料で食べられるとのこと。 

(・∀・)!!ちょうどおなか空いていたし食べることにw

食べたら17時30分。大きな荷物を預けて、そそくさと出発。

コンビニで水といつもののど飴を購入して飯田橋経由で九段坂へ。

現在18時をまわったところ、何とか間に合いました・・・。

f:id:katsunari1977:20180131121319j:plain

 

やっぱり時間に余裕を持っておきたいですね・・・w

今回の座席は南ブロック!!2階スタンド席3列目の真ん中でした。

過去、10回ちょっと武道館にきていますが

ステージを真正面にみられるポジションで

ライブ参戦したのははじめてのことでした。

いやーみやすいwいっつも真横とか、斜めうしろとかでしたので・・・www

入場して席についたら10分前・・・。明日は早めにきます・・・。

 

ステージはサーカスを模したとってもお金のかかっているものでした。

開演前から高揚感がハンパなかったです。

左隣は空席!さらに左はJKソロ参戦の模様。

右隣は男性ソロ参戦。ライブ中は完コピ振り真似あり

大声張り上げてとっても熱かったです!!イイヨイイヨー(・∀・)こうじゃなきゃね。

 

おまたせしました。

けやき坂46日本武道館3daysの初日の幕開けです。


















※  現在開催期間中のため、思いっきりネタバレします。

 これから参戦される方でネタバレ回避したい方は

 自身の参戦終了後にでもご覧ください。















 

 

 

 

 

いきなりですが、総評ですw

(忘れないうちに書いておきたいのですいませんw)

 

もちろん、楽しいライブだったんだけども

ちょっと演出に逃げた部分が強かったなという印象は最後まで拭えませんでした。

初武道館を体当たりで挑むという心意気が

あまり感じられなかったのは残念でした。

演出のちからが強すぎて素材が活きてなかったという感じでしょうか。

和食が食べたかったのにフランス料理がでてきて・・・みたいなイメージでしょうか。

フランス料理は好きですけどねw

 

あと2期生、温存しすぎでは?

でてきたのは禁断の飛び道具を披露したおいシャンとNO WARだけですからね・・・。

年齢制限があるとすれば、序盤に一気にだして

労働基準法法令遵守で退出しまーすっていう

パターンを使えばいいとは思っていたのですがね。

まぁ今までの楽曲に参加させるのは

フォーメーション等の都合で難しいのはわかりますけど

広いステージなんだからバックダンサーのように

使ったりできなかったのでしょうか?

新生ひらがなけやきって感じがしなかったのも残念。

 

あとサプライズで披露された新曲「イマニミテイロ」

ひらがなけやきもこういう曲歌うんだ~っていう第一印象。

なんで20人じゃないんだ?というすぐに沸き上がった疑問は

楽曲の内容からすれば、すぐに消えました。

ただなぁ、世間に打ってでるなら

2期生の話題性を使うのがもっとも効果的だと思うんですがね。

旬を逃したら、乃木坂2期生と同じ轍を踏むことになりかねませんよ。

イロを「色」に懸けてくる歌詞の展開が印象的でした。

歌詞をじっくりみてみないと何ともいえないですが

漢字欅に対してなのか、ファンに対してなのか、世間に対してなのか。

たしかに、漢字欅と比べると勢いは弱かったでしょう。

(漢字欅が尋常ではなかったですし)

でも、ライブは漢字欅がやっていない単独公演を何度もおこなっているし

ドラマも作ってもらっている。

そこまで恵まれていないことはないと思うんだけど。

新曲披露の前の煽りVのときに「漢字欅のアンダーではない」と訴えていたところに

注目すると、世間に対してのイマニミテイロだと思える。

【この部分は1/31に追記した部分です。

 生駒ちゃん卒業にもっていかれたせいかわかりませんが

 メディアに全く取り上げられていなかったところにあらわれているように。】

いずれにしても、ハッピーオーラどっこぉ~?っていう楽曲だった。

乃木坂のアンダーが歌うならしっくりくるのかもしれないけど

この手の楽曲を歌うっていうことは

ひらがな名義のシングルはまだないのかなぁ・・・。

 

なんかダメだしばっかりになっていますがよかったところもいっぱいありますよ。

ちょっと期待値が大きすぎたのかもしれませんが、十分及第点だと思いますし。

2日目に期待です。大幅にかえてきたらすごいけどそれは無理かなぁ・・・。

よいところはセトリごとでの振り返りの際に。

 

では詳細です。

 

18時30分を過ぎてすぐ、ほぼ定刻で影ナレがスタート。

影ナレは2期生が勤めていました。ごめんなさい、誰だったか覚えていません・・・。

珍しく、はーーーい!!ってやってたもので・・・w

発声練習を兼ねられるかな~って思ってwww

河田さん、富田さん、宮田さんだったそうです。

さて、いつも影ナレが終わったら普段ならFlashlightがガンガン鳴り出すのですが

今回は鳴りません・・・。

開演前の洋楽が大音量で鳴るスタイルになっていました。ちょっと肩すかし・・・。

OVERTUREでいつもの流れに戻る。いやー歓声が揃う揃う。

いいライブになりそうな予感がビンビンしてきました。


ひらがなけやき

1曲目、何でくるかなーと楽しみにしていたのですがまぁ、予想通りですね。

楽曲披露の前にピエロがジャグリング。すっげー金かかってますw


② 二人セゾン (井口セゾン)

もう井口セゾンでいいんじゃないかなぁw

井口さんのパフォーマンスが格段の進歩を遂げています。

後半の方のソロダンスはてちを彷彿とさせるような

ダイナミックな動きをしていました。

・・・ちょっと褒めすぎかもしれませんが

1ヶ月での進歩とは思えない素晴らしいものでした。


③ 僕たちは付き合っている

お!序盤にもってきましたね。てけもとちゃんを堪能する楽曲です(・∀・)ニヤニヤ 


最初のMC。

はなしているときにBGMかかっていて邪魔で仕方なかった・・・。

このあとのMCでBGMなかったので、その場で対応したのかな?

 

④ 語るなら未来を・・・

きょんこセンターがばっちりハマってきました。

会場の盛り上がりも最高でした。まさしく「昇天の館、日本武道館

・・・すいません、わかるひとだけわかればいいですwww


⑤ 東京タワーはどこから見える?

カタミラからの繋がり、とてもよかったです。


⑥ 少女には戻れない

五人囃子キタ(゚∀゚)ッ!!

ひらがなけやきでスキルの高い方々のパフォーマンスは

とてもかっこよかったです。

これだけパフォーマンスがいいんだから

素材勝負してほしかった感じが拭えないんですよね。


⑦ ここにない足跡

ライブ定番の青MARRYの楽曲はいちばん流れに沿った楽曲を

チョイスしていたと思います。


⑧ 猫の名前

にゃーにゃーがサラウンド状態w過去イチのにゃーにゃーだと感じました。

⑨ 沈黙した恋人よ

真っ青のペンライトが映えるなか

てけもとちゃんの美しさが際だっていました(;´Д`)

 

⑩ 100年待てば

イントロが流れ出した途端、一気にざわついたのが印象的でした。

いわずもがな、長濱さんのソロ曲です。

まっ、まさか?!っていうざわつきだと思いましたが

曲が始まると一気に・・・??な展開に。

演者がうじゃうじゃとでてきてメンバーがどこにいるか焦点が全く定まりません。

たしかに、POPな楽曲ですからイメージはわかるのですが

上から降ってくる大量の風船だけで

エキストラはいらなかったんじゃないでしょうか。


2期生登場を煽るMCを経て、2期生がソロダンスを順次披露していく。

これだけ踊れるならもっと登場させてほしいなぁ・・・。

・・・と思っていたら予想外の展開が待っていました。

 

イントロドンッ!!wってな感じでイントロが流れた途端

今日いちばんの歓声が沸き上がりました。

おいシャンキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!

 

おいでシャンプー

って、これは反則じゃね?wヲタのみなさんの一糸乱れぬレスポンスww

かくゆうわたしも、元乃木ヲタの血が騒いじゃいました・・・www

たださぁ、ナカダカナシカはやめましょうって・・・。本人いないんだから。

同じ7文字だからひらがなけやきとでも叫んでおきましょうw

隠れ乃木ヲタ一斉検挙の踏み絵イベントでしたww


⑫ NO WAR in the future

これだよこれ!!12月のFINAL!以降、がっつり虜になっております。

おいシャンからの盛り上がりをすべてもってきた

とてつもない盛り上がりでした。

Duskin!!って思いっきり叫んでいたら同調する方も多く驚きましたw

やっぱりそう聞こえちゃいますよね・・・。

 

2期生のMCはオドオドしていて、それはそれで初々しかったです。

パリピちゃんのラップ、聞きたかったなぁ。

⑬ それでも歩いてる

楽曲のイメージでしょうけど、演出少な目の直球勝負。

十分直球勝負できるんですからどんどんやっていきましょうよ。

バランスが難しいですけど、今までの演出過多がちょっと悔やまれた瞬間でした。


⑭ 永遠の白線

真っ白な武道館に響くコール。前曲とのメリハリが最高に活きたセトリでした。


⑮ 手を繋いで帰ろうか

さぁ、やって参りました。盛り上げ企画の実演。

コールしながら踊るって難しいね・・・wすいません・・・。もっと練習します。

コールが肝の楽曲でもありますから両立が難しいところではありますが

2日目にはビシッと決めます。

 

このあとはひらがなけやきの主砲が炸裂!

⑯ 誰よりも高く跳べ!

両隣が振りコピをがっつりやってくるので燃えましたねぇ。

過去最高の誰跳べ!でした。

メンバー(たぶん久美ちゃんだったと思います)が

武道館を誰よりも高く跳びましたwあれは凄かったねぇ。


⑰ 太陽は見上げる人を選ばない

真っ赤っかな会場で本編は終了しました。

アンコールも揃って、とってもいい感じでした。

幕張メッセイベントホールとほぼ同じ規模なのに

揃わなかった幕張と揃った武道館。構造の問題なのかな。

やっぱりこのくらいの箱がライブには最適なんですよね。

新武道館できないかなぁw

・・・とここでサプライズが始まる。

VTRでひらがなけやきの歴史が振り返られて

新曲披露に繋がりました。

⑱ イマニミテイロ

詳細は総評で書いたとおりなのでここでは割愛します。

パフォーマンスには拍手でしたけど、どういう印象を持ったかは各々で

混沌としていたような会場の雰囲気でした。

 

まだまだ盛り上がる楽曲やりますよーっていうような

MCを挟んで少々の間ができる。

タオルでも準備するのかな?と思っていたら

今までのライブでもみたことのある隊列に。

 

⑲ 世界には愛しかない

アンコールでキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!

あ゛ぁ~が7.1chサラウンドのように共鳴する。

影ちゃんの気持ちががっつりこもっていて

とてもいいパフォーマンスでした。

やっぱり武道館はいい会場です。3割増くらいに体感できます。

 

⑳ W-KEYAKIZAKAの詩

会場真緑になって終了です。

 

時間にして2時間ちょっとというところでしょうか。

MC少な目でよかったのですがもうちょっとおかわりがほしいなぁ。

腹7分目くらいです。

右隣のヲタさんが終演後、いっぱいぶつかってすいませんでした。

といってきたのですが、これはお互い様ですから

いえいえ、お疲れさまでした。と返してちょっとほっこりしました。

ちょっとぶつかるくらいじゃないとライブを体感できませんからね。

流石にぶつかり稽古みたいなのだとやりすぎですけどね・・・www

ぎゅうぎゅうの会場をあとにして

いつもなら九段下駅に向かっていくのですが

今回のお宿は水道橋にあります。

大混雑の九段下駅を回避するねらいで飯田橋駅へと向かいました。

歩いても10分くらいでいけちゃうんですね・・・シラナカッタヨw

これなら武道館周辺の宿にこだわらなくてもアリかな。

飯田橋駅からはJR1駅で水道橋w

まぁ、歩いてもよかったのですがちょっと寒かったので・・・。

なにげに東京の夜も寒いんですね・・・。

格好がちょっとナメていました・・・。

水道橋で何か食べようかと思ったのですが

宿をでるときに食べたカレーのおかげで

あまりお腹が空いていなかったので

コンビニで筋肉痛防止の遠征時おなじみのオレンジジュースと

リセッシュを購入してホテルに戻る。

結構冷えたのでお風呂に入ろうと別階にある

ホテルの公衆浴場へ。

カプセルホテルなのですが、小さいながらもお風呂があります。

誰か使っていないか先に覗いてみたら

誰もいなかったので荷物を金庫に納めて着替えを持って即入浴。

しっかり温まって、フロントに無料の耳栓をとりにいったら

無料のアメニティが充実していたので

蒸気で温熱アイマスクをいただいて戻ろうとしたら

22時まで先着10名に無料で夜泣きそばが食べられるとのことで

聞いてみたらギリ10人目だということでいただくことに。

ここのホテル、素晴らしいわぁ(・∀・)

上手くいったら、カレーにラーメンと晩飯食わないで済んじゃいますw

さらにこのホテル、カプセルホテルなのですが

ちっちゃい部屋のようになっており、机などもあります。

レポの下書きをして0時まわったところで就寝。

1日目が終わりました。

・・・とはいきませんでした。

 

下書きしていたあたりから薄々感じてはいたのですが

この部屋、ちょっと寒いです・・・。通路は温かいのですが・・・。

このまま寝たら確実に風邪を引くと危険を感じたので

道内用の上着を着て就寝。

改めて1日目が終了しました。

 

2日目に続く。