AKB48・2013真夏のドームツアー@7・31札幌ドームレポ

こんばんちは・・・。

書き始めが8/1 17:46です・・・w

ま、起きたのが昼近くだったのでねww

なんかひっさしぶりによく寝ました。

疲れてたのかもしれませんが

なかなか楽しかったのでね。

新たな楽しみ方を発見できた公演だったと思います。

それでは、昨日(書き始めの時点で)の札幌ドーム

現場レポいってみまゆゆ



コンサート当日の丑三つ時。

草木も眠る丑三つ時

右足にこむら返りがおこり、飛び起きる・・・。

一旦収まったのもつかの間、さらにパワーアップして再発・・・。

大の大人が号泣ですよ・・・www

死ぬんじゃないかと思いましたよ・・・wwwww

コンサートいけるか本気で悩み始めながら、再び寝入る。



当日の開演前まで

朝6時に目が覚めるw

オサーン乙ww

で、右足を恐る恐る動かしてみる。

ちょっと痛みがあるけど、なんとかなりそうってことで

ストレッチを30分ほどおこなって

朝飯を食って、床屋へ。

普段いっている床屋がやすみなので

近所のやっすい床屋にいく。

いっつも床屋では短髪にするので

イメージがわかりやすいように

出川さんの写真をスマホに入れておいて

それをみせてお願いしていますw

本当は、カズさんの写真にしたいところなんだけど

無理無理って思われるのもなんなんでね・・・ww

要は、ソフトモヒカンっぽい短髪ってことですwww

で、仕上がりをみる。

え・・・。

短すぎね・・・。

これじゃあ、中日の前監督だよ・・・i|li_| ̄|○i||i

残念な状態になりながら一旦、家に戻り

コンサートに向けて準備を始める。

なにげに地元開催のコンサートって

AKBでは初めての体験なんですよね。

チームKZeppに来たときは興味がでたばっかりの頃だったし

チームAがニトリ文化ホールに来たときは

チケット落選して入れなかったので・・・。

普段なら、ネタTシャツやらでヲタヲタしいいでたちなんですが

この時点では正直、麻里子様卒業で燃え尽き症候群になっていたので

ヲタヲタしい格好をする気にはなれませんでした。

ちょっとでも元気の出そうな格好にしようと

こんないでたちでした。

ガリガリガリクソン・・・

ファイトー!いっぱーつ!!w

ネタTシャツではありませんが、自作でもありませんww

ユ○クロの企業コラボTシャツで面白そうで買っておいたものです。

なにげにこのシリーズ大好きで、他にもいろいろと持っています。

着たのは初めてですが・・・www

着てみたら・・・、ガリガリガリクソンじゃねーか・・・wwwww

おっす!オラ、○○○○・・・w

中日前監督とガリガリガリクソンが融合した

残念なオサーンが札幌ドームに向かいますww

札幌駅から地下鉄で最寄り駅、福住へ。

車内にはこども連れの親子やら祖母父母など

ファミリー層が圧倒的。

なかには今回のコンサートグッズの

Tシャツを着たオサーンがポツポツと。

こども同士のグループがiPodは外したほうがいいとか

ビギナー丸出しにしゃべっていたのを微笑ましく思いながら

車内を過ごしました。

福住駅からは一直線上にひとの流れができます。

日ハム戦でもそうですが、他になにもないところですからね。

10分ほどまっすぐ歩くと、札幌ドームがみえてきます。

*地元なので写真は撮っておりませんw

札幌ドームはでかいのもありますが

建物自体に札幌ドームって看板やらがないので

全景を写真に収める方が多いようで

歩道橋は写真を撮るひとでごった返していました。

その方々は札幌以外の方なんでしょうね。

身分証明を経てドーム内に入場。

今回の座席はここでした↓

座席

チケ発券したときは、アリーナ確定だと勝手に思い込んでいたので

正直残念だったのですが、よくよくみてみると

スタンド席の最前列、かつ通路側という最高のポジション。

正面ステージからみて右側の浮島ステージが目の前にある場所です。

しかも、スタンドの最前列には通路が前方にあるので

前に広いスペースがありました。

さらに、左3席が開演しても空いていて

(最初のMCでひとり隣にきましたが)

テンションが一気に跳ね上がる。

これならKFCばっちり踊れるってww

やってやるってwww



真夏のドームツアー第2弾@7・31札幌ドームレポ

おまたせしましたw

前置き長いのは今に始まったことではありませんww

では参ります。

っとその前に・・・



*ここからは、コンサートに関してのネタバレが羅列します*
 さらにいえば、福岡との対比も加わりますので
 これからコンサートを控えていて、内容をしりたくない方は
 ここまでに留めて、コンサート後にでも御覧ください。



























座席についたのは開演4~50分前だったと思います。

携帯の電源を切ってくださいとかなり繰り返しいわれていたので

電源切っちゃっていたので正確な時間はわかりません。

時間もあったのであたりをウロウロしてみる。

セットに変更はありません。

ま、当たり前でしょうけど・・・。

ガラガラ祭り(一般5次販売までやっていたくらいですから)だと

思っていましたが、座席は結構埋まっていました。

ま、外野席は完全に潰れていますしね。(セットの都合で)

さらに両翼外野席に近い内野自由席の何ブロックかが

足場やらを組んで潰れていました。

どうみてもあの足場、セットに関係ないようにみえたんだけどなぁw

意図的に潰したかはなんともいえませんけどww

サンスポには3万人って書いていましたが

そこまではいなかったように思われます。

2万4~5000人くらいじゃないですかね?

札幌ドームとしてはガラガラでしょうけど

北海道内でのイベントとしては十分な人数でしょう。

5大ドームツアーのなかで唯一

グループのお膝元ではない地域でのコンサートのため

誰が影アナをやるか、1曲目を何もってくるのかは

非常に興味深かったです。

そして、あっちゃん出演のタイミング。

目玉ともいっていいあっちゃんの出処は

今回の公演の肝です。

チャイムとともに、はんなりした京言葉を操る

あのひとがはなし始めました。

北海道は、デッカイドォー!

・・・やっぱりそれいっちゃうのねw

まぁだれもが掴みにいいますよ、このフレーズww

一箇所噛んだところが微笑ましい影アナでした。

ライブ参戦史上、最高のロケーションで挑む地元紺。

今回の装備は、チームBオフィシャルスティックライト2本に

光るブレスレットブルーver.2個。

MCごとに
交互に使い分ける戦法で挑みました。

overtureが鳴り響く会場。

音響に関しては、ヤフオク!ドームよりもいい印象です。

ヤフオク!ドームよりもさらにご新規さんが多かったようで

関東圏に遠征しているときのような

大音量のMIXはありません・・・。

自分はいつもどおりですが、完全に浮いておりましたwww

時間をとるコンテナ演出のあと、たかみなが先頭に立ちました。

ってことは、あの楽曲です。

1.RIVER

AKB~フォーティーエィ!

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!

炎の特効がOPにふさわしい楽曲だったと思います。

ま、ノリにくい楽曲ではありますが

ノリの悪い札幌紺でしたので

かっこよさを前面に出す楽曲はハマっていたと思います。

ちょっとダンスパートを長めにやっていましたし。

福岡2日目は、麻里子様ラストでのプラスティックの唇だったので

絶対かえてくるだろうとは思いましたが

全く違う流れを期待していた自分は、大いに期待し始めるのでした。

2. Beginner

またカッコいい系の楽曲できました。

意図(カッコよくみせる)が明確になった2曲目でした。

ところどころでモニターに映るはるっぴが

カッコよくみえたのは以外でした。

ってことは次は・・・。先がみえちゃったのは残念ですけど

初志貫徹でいいと思いました。

3. UZA

ですよねーw

ダブルセンターである珠理奈さんと大島さんがいますので

チームKがやりました。

前髪切った珠理奈さんと、黒髪にした大島さんを

動画でみましたw

(・∀・)イイ!!ねww

まだカッコいい系が残ってるなと思っていたら

やっぱりでした。

4. 風は吹いている

これだけ並べると、ライブでやってもなかなかいいものですね。

チームBがでてきました。

はーちゃんを動画でみて改めて、綺麗だなぁって思いましたw

最前列ではありますが、なにげにメインステージが遠いんですよね・・・。

5. フライングゲット

やっと盛り上がる曲キタ━(゚∀゚)━!!!!

やっぱりキンタロー効果は絶大ですw

右ブロックの女性たちが振り真似していました。

怒涛のシングル曲連発!

でだしだけでいえば、明らかに福岡とはかえてきたセットリストでした。

前半にチーム曲を持ってきた福岡2日目は

ご新規さん(゜д ゜)でしたからね。

しかも、カッコイイ楽曲を羅列してきたところは

ご新規だらけの姉妹グループのない札幌の地域性を

よく考えたものだったのではないでしょうか。

フラゲが終わりに近づいてきたところで

正面の浮島ステージが慌ただしくなっていました。

姉妹グループかな?って思っていたら、この楽曲でした。

6. スキ!スキ!スキップ!

やっぱり、札幌では姉妹グループの知名度は高くないようです。

明らかに1-5の流れが止まったように感じました。

ま、自分はスキップしていましたけどw

前が広いからなんでもできますwww

目の前の浮島ステージに今度はひとだかりが・・・。

SKEダァ━━━(゚∀゚)━━━!!!!

やべぇ、めっちゃ近い・・・。

7. 1!2!3!4!ヨロシク!

しかもこの楽曲!!

サイコーでーす!!w

目の前にはダースーがいました。

やり切るしかないよねww

こっちに手をふっているように思えたので

思いっきり手を振っていたら、反応してくれました。

これがレスをもらうってことかぁって感じながら

(・∀・)ニヤニヤしていたんだと思いますw

ガリガリガリクソンが・・・www

しかしSKEはダンスが激しい。

浮島ステージがグラグラ揺れていました。

あそこで踊るの怖いでしょうね・・・。

今度は左の浮島ステージが賑わっていました。

HKT、SKEときたらあとは・・・。

8. 北川謙二

キタキタキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!

NMBに疎い自分でも、この楽曲だけはよくしっています。

振り真似全開、この曲時点で神セトリケテーイって感じでしたw

9. 少女たちよ

序盤でクル━━━(゚∀゚)━━━!!??って感じながら

大勢が目の前の浮島にかわるがわるやってきました。

正直誰がいたか覚えていないくらい、いっぱいきましたw

みんなカワウィーネェーww

スタンドに向かって手を出してくるので

届かないですけど一緒に円陣を組んでる気持ちで

AKB~フォーティーエィ!!

大満足の序盤を終えて、MCへ。

北海道出身が少ないっていうはなしから

現在唯一?北海道出身であるアズマリオンが紹介される。

これはアズマリオンがかわいそうでした・・・。

観客の殆どは誰?っていう感じでしたので・・・。

Nさんがいたら、Nさん紹介されただろうに・・・。

誰?っていうのは同様だったでしょうけどね・・・。

さっしーの北海道のご当地CMの話で

なんとか盛り返していましたが。

MCの途中から、左隣におっさんが現れました。

日本野鳥の会の方でしたwwwww

終始オペラグラスでメンバーをみていました・・・。

目の前にメンバーがちょこちょこ来るのにw

次からはユニット曲なので

スティックライトを片して、ブレスレットの電源をON!

サイリウムに負けない光量がでてます(・∀・)

ただね、持続力なないんだよねぇ・・・w

しばらく間を開けると復活することが前回わかったので

繰り返し短時間に限って要所要所で使っていく戦法です。

当時ノムさん阪神監督だったときに

ピッチャーの遠山を松井に充てて

右打者になったときにファーストにまわしたあの戦法ですwww

てもでも用に持ってきたんだけどねぇ・・・。

10. 口移しのチョコレート(まゆゆ、はるっぴ、さくらさん)

気持ち(・∀・)イイ!!楽曲キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!

でも、ちょっとおこちゃま感は否めませんでした・・・。

もっとエロいひとwがやったらいいんだけどね・・・ww

11. 虫のバラード(珠理奈さん)

イントロを聞いたときにオカロキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!って

思いつつもシャッフルだしなって思ったら

やっぱりシャッフルでしたw

自分はよかったと思うんですけどね。

12. 黒い天使(ぱるるゆりあピース、アズマリオン)

アズマリオン大抜擢。

動く様子を初めてみましたが、この曲にハマっていたと思います。

ぱるるはかわいいんだけど、ちょっと違うね・・・。

13. 鏡の中のジャンヌ・ダルク
 (さっしーみるきー、ダースー、柴田さん、きたりえ)

拳振り上げながら振りコピ。

14. となりのバナナ(ゆきりん、れなひょん)

この曲が始まると誰だ?!って感じになるんですが

今回は意外な組み合わせでした。

ゆきりんのウィンク講座でお腹いっぱいw

れなひょんの瞬きw

れなひょんはウィンクができないそうです・・・www

15. 純愛のクレッシェンド(たかみな、こじはる、みぃちゃん)

この楽曲のイントロが流れた時点で

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!って思いましたが

メンバーがわかった時点でMAXハイテンション!!w

オリメンキタキタキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!

これだけでも8,500円の価値あるってww

個人的に、今回の公演の最高到達点はここでした。

PPPHを思いっきりやって、楽しかったなぁ。

16. 星の温度(ともちん、うめちゃん、あきちゃ、カワエー)

ともちーんっておもいっきり叫んでおきました。

自分は東京ドームにいけないので、この公演で最後になってしまう

ともちんともお別れです。

17. ヒグラシノコイ(さやねぇ、ゆいはん)

目の前の浮島にキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!

どうしてもゆったんを思い出しちゃいますが

このふたりもなかなか(・∀・)イイ!!ね。

18. 心の端のソファー(大島さん、さえちゃん、オカロ)

Kの魂、エースにツインタワー。

オカロともお別れなんですね・・・。

ユニット曲もシャッフルは別として、なかなかいいセトリでした。

どうやらユニット曲は、各会場かえてくるようです。

まだいっぱい公演が残っているので

今後カブってくるところもでてくるとは思いますが。

どうでしょう?

福岡と同じ内容のMCを挟んで、ブレスレットの電源OFF。

短時間であれば、なんとかもってくれるようです。

MCのあとの楽曲のくだりは、福岡と同じでした。

19. 夕陽を見ているか?
20. 僕の太陽

太陽つながりできましたねw

21. 掌が語ること

この曲よりは誰かのためにの方がいいですね・・・。

レバー倒しのきっかけがあって、ステージ反転。

AKB研究生がスタンバっていました。


22. LOVE修行

福岡2日目とかえてきましたね。

14期三銃士がいっぱい映っていました。

23. ロマンス拳銃

こじはるエロいー(;´Д`)

あんな警官さんなら・・・w

いっぱいバンバンしておきましたwww

24. メロンジュース
25. 初恋バタフライ

チーム曲に姉妹グループの楽曲を挟んできましたね。

盛り上がりを考えるとアリかもしれませんね。

流れとしてはナシでしょうけど・・・。

そこまでチーム曲に固執する必要はないと思いますし。

メロンジュースっていっぱい叫んでおきましたw

26. How come?

カッコイイ楽曲ですけど、流れを寸断するような

ワンポイント的な使い方はなしですよ・・・。

固執する必要はないと・・・。

27. 僕らのユリイカ
28. ナギイチ

モニターガン見ですw

29.君のことが好きだから

もっと盛り上がっていこうぜーw

ま、新規さんには厳しかったですかね・・・。

30. 美しい稲妻
31. オキドキ

オーキードーキーって楽しいねw

32. Ruby

だから流れ・・・(ry

モニターに何かが映り始める。

NEXT ATSUKO MAEDA の文字が!!

ついにキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!

会場内には、その日いちばんの歓声が起こりました。

ご新規さんにはあっちゃんの知名度は抜群のようです。

あっちゃんがでてくると、怒号のようなあっちゃんコールが!!

あっちゃんは涙ぐんでいました。

卒業から約1年たっても、さすがにエース。

風格は女性らしさも加わって、更に増したような感じです。

あっちゃん登場の1曲目はやはり、これでした。

33. Flower

なんか(・∀・)イイ!!よね。

モニター越しでもビンビンに感じるオーラ。

ひとまわり大きくなったあっちゃんがそこにいました。

34. 君は僕だ

あっちゃんの楽曲のなかで、いちばん好きな楽曲です。

やっぱり別格ですね。

MCで1期生が揃う。

最近なにしてる?の問いに

かつらかぶっているっていう返答に大爆笑しましたwww

ついこのあいだまで、好きでもないのに

ズラかぶっていたひとがいるっていうのに・・・wwwww

っと次に新曲を披露。

35. タイムマシンなんていらない

イヤモニの調子が悪くって音とれていなかったのが可哀想でした・・・。

でも、生歌ってことでよかったんじゃないでしょうか。

さて、AKBと合流してかと思った矢先に

あっちゃんは去っていきました・・・。

ちょっと残念でした・・・。

それこそ、フラゲでも披露してほしかったんですけどね・・・。

師匠のピアノがきたってことは・・・あれですよ。

36. ポニーテールとシュシュ

目の前の浮島で楽曲披露!!

やべー超選抜だらけじゃない(;´Д`)

そのなかで、まゆゆにロックオン!!

あんな近くでまゆゆをみたのは初めてですが

すっげーカワ(・∀・)イイ!!

手を振ってくれているように勝手に思っていましたwww

37. 真夏のSounds good!

いただきまゆゆされていて、記憶にございません・・・www

38. Everyday、カチューシャ

我を取り戻してMIXを打つ。

シングル曲ですよw

もっと盛り上がっていこうぜーww

39. 大声ダイヤモンド

好きって・・・(ry

40. ギンガムチェック

僕の想いはギンガムチェックwww

41. ひこうき雲

いっぱいでてきた~。

らんらんがめいいっぱい釣ってきました。

釣られました・・・www

これがらんらんの釣りかー。

劇場公演いったら、もっと楽しんだろうなーって思いながら

ハンカチを回していました。

42.会いたかった

HKTメンバーがいっぱいいました。

もりぽは綺麗を通り越して美しかったなぁ(;´Д`)

まいちゃんもおかぱんも可愛かったけど

正直いちばん可愛かったのが・・・

谷さんですw

これはファンの方には申し訳ないけど

以外だったというか。

さっしーにも劣らない美脚の持ち主でした。

色白の容姿はまさに、石原さとみでしたwww

あおいたんをみかけられなかったのは

心残りではありましたが

現場ではそれどころではなかったですwwwww

君に~♪の振り真似が楽しかったこと楽しかったこと。

いっぱいいろいろな娘がきましたが

ここはガッツリ盛り上がっていました。

44. さよならクロール

この曲は、振り真似が楽しいのね。

今度、しっかり覚えておきます。

こうして、アンコールに突入します。

ヤフオク!ドームで発表した札幌での新ユニット結成の楽曲が

1発目に披露されました。

で、ユニット名の発表があったのですが・・・。

ユニット名「てんとうむChu!

おっおおん・・・。

会場中(゜д ゜)

これはさすがに・・・。

おっさんには羞恥プレイのような名前ですよwww

さらに、曲名が「君だけにChu! Chu! Chu!」

楽曲でもチュッチュチュッチュいっていましたw

チュッ! 夏パ~ティを思い出した自分は

犯罪ものでしょうか??www

そんなこんなでw

自分にとってのメインイベントがやってきましたww

EN2.恋するフォーチュンクッキー

時間の都合かもしれませんが

さっしーの振り付け解説が雑でした・・・。

あれじゃあ、ノリの悪い札幌のひとたちはやれませんよ・・・。

開演前も、もっと振り付け動画をパワープレイすればいいんですよ。

せっかくみんなで踊れる楽曲なんだしね。

広い場所と現場での経験、事前練習が相まって

自己満足ですが最高の出来でしたw

ちなみに、他の方々は(゜д ゜)・・・。

孤軍奮闘していましたw

MCでたかみながSPR48について触れました。

すぐ結成のはなしはありませんが、いつかと。

でも、結成はないね・・・。

今日の会場の様子だとね・・・。

ましてや今、結成しないのなら尚更ね。

EN3.ファーストラビット

EN4. AKBフェスティバル

オカロが目の前で深々とお辞儀していました。

惜しいよね・・・。

なんでもできるひとだからこそ、卒業するんだろうけどさ。

ともちんも手を振っていました。

最後にふたりをおみかけできてよかったです。

さっしーのいいともー!っていうあの受け答えは

正直好きじゃないですね・・・。

1位様の特権なんでしょうけど・・・。

最後の最後、たかみな総監督が目の前の浮島で

手を振ってはけていきました。

こうして、札幌ドームでのコンサートは終わりました。

時間にして3時間ほどでしたでしょうか。

ではここから総括です。

序盤にかっこいい楽曲を固めて

かっこいい印象を与えようとしたこと。

公演曲ではなく、シングル曲を多めにしたセットリストは

札幌ではよかったのではないかと思います。

生歌も少しずつですが

増えてきたことは評価できると思います。

ただ、AKBの各チーム曲(Ruby、How come?、ロマンス拳銃)を

姉妹グループの楽曲のあいだに差し込んできたのは

流れを考えるといただけなかったなと思います。

やるならやるで

A、K、Bで連続して披露したらよかったのではないでしょうか?

ま、あとは地域性の問題でしょうか・・・。

とにかく、ノリが悪い・・・。

自分が遠征して、現場に慣れすぎたのかもしれませんが・・・。

ハロプロヲタのおともだちが

楽しかった。またこないかなーとはいっていましたが

多分もうこないんじゃないでしょうかね・・・。

野中美郷も動きそうはないですし・・・w

今回の公演で、劇場公演にいきたいという

新しいモチベーションが生まれました。

握手だと恥ずかしいけど、公演だとなんか(・∀・)イイ!!ねw

そんな札幌公演でした。

帰りは地下鉄に乗らずに臨時バスで新札幌駅にいって

手稲駅から家路につきました。

臨時バス初めて乗りましたが、いっぱい待機していました。

福岡のよりもいっぱいいたんじゃないでしょうか。

札幌ドームは座席も広いですし

ぜひ、コンサートでお越しくださいw

あ、ちなみに札幌ドームはペットボトル禁止ですので・・・。

すっかり忘れてて、飲み物を飲めずにコンサートに挑んだのは

内緒ですwww

長々とすいません・・・。

8/1 22:45