katsunari1977’s diary

ライブ参戦記がメインのブログです。

AKB48個別握手会@東京ビッグサイト

初めてのAKB48個別握手会@東京ビッグサイトにいってきました。
いろいろなことが発見できたので、よかったと思います。
個人的感想を赤裸々に書こうと思います。
*個人の感想です。メンバーの批判をするつもりはありません。
↑よく通販ででますよね。こんな字幕スーパーwww
とはいえ、嘘は書きません。ありのまま、書かせていただきます。
取り組んだことを時系列に書いていこうと思います。


2011年11月
個別握手会開催の日取りが発表されて
いくなら今しかない!ってことで一念発起。
握手会経験者のおともだちから、いろいろアドバイスをいただき
1次応募の枠は、選抜メンバーにいく気なら充てた方がいいと聞き
まずは、推しのゆったんに第1部で1枠。
上からマリコ」の個別握手会なので、今回の主役といってもいい
麻里子様に第2部で1枠。
握手会の対応が抜群で、総選挙3位まで躍進したゆきりんの握手を
体験したいと思って、第3部で1枠を申し込む。

結果、ゆったん・麻里子様の分が当選。
ゆきりんは落選でした・・・。
今になって思うことですが、よく麻里子様当たったなと
握手会を体験して思いました。
そして、よくぞ当たってくれましたともw

その後は、ゆったんの枚数を増やし
パフォーマンスやらテレビやらで気になるメンバーに
割り当てて、計12枚の握手券を用意。

さて、いざ握手会となっても
全くしゃべられない(極度のあがり性なもので・・・)ので
ネタを仕込んでいこうと画策。
いじってもらって、そこからおはなししようと思って
いろいろ考える。
初めての握手会だし・・・
・・・
・・

(・∀・)!!
初めて≒初心者
初心者=Beginner
Beginnerの衣装を着ていこうとw
ってことで、Beginnerの衣装の製作に入る。
PVやら音楽番組をみまくって、特徴をピックアップ。
目指すのは、アルバムの特典でついていた
振り付けDVDのBeginnerでのゆったんの衣装。
パーカーつきの上着と、なかに着るシャツだけ外部発注。
あとは、やすみの日に、楽天市場やらY!ショッピングなどを探しまくる。
AKBの衣装は、ワインレッドと黒のチェックのスカートでしたが
それに近いものはみつけられず、赤と黒のチェック柄のハーフパンツをチョイス。
(スカートってわけにはいかないのでw)
そして、ニーの部分に星がついているニーハイソックス。
ってもおっさんのニーハイソックスは逮捕モノなのでww
ハイソックス程度で探すが、星がついているものは探せなかったので
ボーダーをあしらったハイソックスで。
あと、ブーツとネクタイ、ベルト。
黒ぶちめがねは自分のがあるのでこれでひととおり。

 

2011年12月
発注してた上着とシャツが出来あがる。
上着の出来はなかなかでしたが
シャツがちっちぇー…。
すぐにクレームにだして再製作に。
ふと思ったこと…。
ちょっときついな・・・。
ってことでダイエットを敢行。
規則正しい食事時間に食事をすることにして
家に帰ってきたら、何も飲まない食わない。
もっとやらなきゃいけないけど、まずはこのくらいから。

 

2012年1月
握手会のHowto本を購入。
ひととおり読んで、妄想×イメージトレーニング○をやってみる。
どうやっても、言葉に詰まっている自分がみえるwww
目線だけはずさないようにしっかりみつめられるようにトレーニングw
ま、こんなの、トレーニングするようなものじゃないんだけどねwww

 

2012年2月
再製作されたシャツが届く。
・・・が、今度はでかすぎる・・・。
もう、再製作しても間に合わないので
散々文句いって終わらせました・・・。
諦めて、自分で丈を詰めることにしました。
ひととおり、そろったのでフィッティング。
痛々しいなぁwww
う~ん…。何か足りない。
もいっかい、映像資料をしっかりみてみる。
カフスがたりないなぁ・・・。
ネクタイは黒くみえるけど、よ~くみると斜めのストライプになってるなぁ。
スカートに黒いベルト状のものがぶら下がっているなぁ。
カフスだけってバニーガールじゃあるまいし、売ってないよなぁ・・・。
ってことで、いろいろ思案
・・・
・・

(・∀・)!!
三角巾を加工すれば、それっぽいものができるなw
ネクタイはあちこちの紳士服売り場を探して
やっとのことで発見。
ただ、ネクタイの下にキティちゃんのシンボルがwww
ま、これもいじってもらえばおいしいなと思って購入w
ベルト状のものは黒いひも状のリボンを
ハーフパンツにつけてそれっぽくしましたw
すべてを仕上げて、最終チェック。
東京とはいえ、さすがに真冬に太腿を晒すのは寒いんじゃね?ってことで
黒いレギンスを追加。上半身は長袖のヒートテックで防寒対策w
やっぱり痛々しいwww
まぁ、それっぽくはなったかなと自己満足。
ただ、まだネタが足りないww
おふざけにならない程度に、あとどこをいじろうかと思って
映像資料をみていたら、たかみなは腕章をつけています。
これだと思って、腕章を作ってみる。
Beginner≒初心者だから
初心者マークをあしらおうと100均で初心者マークを購入。
アームバンドにくっつけて完成して、早速、あわせてみる。
・・・
さすがにこれは自重しました。
あの腕章は、AKBのリーダーって意味合いでの腕章だし
それをいじるのはファンとしてふさわしくないなと。
ってことで初心者マークを9割サイズダウンさせてw
上着の襟の左胸あたりにくっつけてみました。
これでよし!
出発2日前に、衣装がひととおり完成しました。
勝負服

2012年2月4日
ダイエットの結果は、-5kgでした。
もっとやらないと、見た目にはでないねwww
準備を済ませて、出勤。
仕事を早上がりして、仕事場から新千歳空港へ。
ひさしぶりにお会いするおともだちの方々にお土産を買って
飛行機に搭乗。
飛行機のなかで爆睡・・・するも、まだ飛行機のなか。
あれ?とっくに90分は経過しただろうって思っていたら
機内アナウンスで向かい風の影響で、到着が1時間遅れていますと・・・。
え゛ぇ・・・。
羽田空港からホテルに向かうバス、でちゃってるよ・・・。
とはいえ、機内ではどうしようもないので、着いてから慌てることにしましたw
1時間ほど遅れた23時30分に羽田到着。
やはり、バスはもうでたようです。
札幌なら絶望的な状況ですが、そこは大都会東京w
Y!路線情報で検索したら、最終電車を使って、何とか最寄り駅までいけるらしい。
猛ダッシュで羽田から浜松町、浜松町から新橋。
新橋から初めて乗るゆりかもめで国際展示場正門のルートでいくことに。
初めてのゆりかもめゆりかもめってより、ゆれかもめでしたww
しかも、ぐるぐるとまわるので若干船酔い状態にwww
そんなこんなでw国際展示場正門に到着。
現在、24時40分ww
駅には自分より若干若いくらいのひとたちがごっそり。
みんな、同じ方向に向かっていきます。
東京ビッグサイトのシンボル、逆三角形の建物を拝みながら
ホテルサンルート有明にチェックイン。
ごっそりいたひとたちもこのホテルにチェックインしていました。
ホテルのなかにも、若いひとたちがいっぱいいましたから
きっと、握手会目的できているんでしょうね。
恐るべし、AKB人気。
部屋に入って、明日(もう今日だけどw)の準備を進める。
衣装をひととおりだす。
あ゛ぁ~~!!
カフス忘れちゃった・・・i|li_| ̄|○i||i
ま、とやかくいっても仕方がない・・・。
朝飯(最小限のご飯)をコンビニで買って
各人のブログをひととおりみたりして。
北海道ではまだやっていない。ミューズの鏡
リアルタイムで放送されていたので、みてみたり。
さっしーが悪いわけじゃないけど、これはつまらんなww
ワールドプロレスリングをみたりしていたら、あっというまに27時www
このあと、顔くらいはきれいにしていた方がいいなと思って
このとき用に買っておいた
電動カッター(眉毛とか毛の手入れをするもの)を使って、顔の手入れ。
生まれてこの方、顔の手入れなんてやったことないので
説明書ガン見で眉毛のお手入れ、続けて、鼻毛の手入れw
手も手入れした方がいいなと思って、爪切って、ヤスリかけたりして。
そんなことやっていたら、29時・・・w
1時間しか寝られないんなら、寝ないほうがいいなと貫徹ケテーイww
やることもなくなってきたので、長風呂することに。
湯船が大きいので寝そべって入浴していました。
このホテルは、よかったね~。
もしまた、来る機会があるなら、ここに泊まることにします。

 


2012年2月5日 握手会当日。
身支度をして、Beginnerの衣装に身を固めたおっさんが
いよいよ、握手会の現場に参戦します。
この日のために購入したベンチコートで、ちょっとだけ身を隠してww
やることもなかったので、少し早かったですが東京ビッグサイトに到着。
東京ビッグサイト
どんなひとがくるのかな~としばらく、ファン監視。
若いひとが多いね、やっぱり。
ヲタヲタしいひとはあんまりいないね。
少なくても、衣装着たひとには遭遇しませんでしたwww
昼飯食いにいこうとしたら、Beginnerの衣装を着た女性3人組に遭遇して
大笑いされましたが・・・ww
迷子にならないように、早めに場所を確認。
それにしてもでかいな~。
ぞくぞくとあらわれるファンのひとたち。
コインロッカーのあたりのベンチでしばし待機。
そして、かなりビビるw
こんなところで、この痛々しい格好を晒していいのか?
どんどん考え込んできちゃったので、開き直って
コインロッカーにコートと荷物を預けて、醜態を披露。
まー、みるわみるわww
会場に向かって歩く人々、ほぼ全員がこっちみていますww
ま、いいんですw
「諦めたら、そこで試合終了だよっ」て安西先生の言葉が
頭のなかで何度もリフレインしていましたww
ひさしぶりにおともだちに逢う。
おもとだちは寛大です。ま、ひいたとは思うけどww
各自、握手しにいくことになり、自分もブースへ。
第1部はうめちゃん・はーちゃん・ゆったんの券があります。
やはり、ここは推しのゆったんからいこうと決めていました。
ゆったんでてくるの遅いから、他からまわった方が効率いいよとはいわれたんだけど
初めての握手だし、ここは自分の意見を通しました。
握手券と納品書(握手券が送られてきたときにはいっているもの)と
身分証明書が必要になります。
写真付の身分証明書ならひとつ、そうでないものはふたつ必要です。
ま、ここは王道の運転免許証で。
これらを係員がいるところに提示して、入場して列に並びます。
おそらく1枚で10秒弱でしょうか。
出す枚数で時間が決まるそうです。
最初のうちは3枚までですが、終了近くになると無制限だそうです。
ゆったんのブースは結構なひとが並んでいました。
ゆったんも総選挙で選抜メンバーに入ったし
歌唱力という最高の武器があるから、人気でますよね。
他のひとがでてきて、それぞれのブースで握手が始まってますが
やはり?でてきません。
少し遅れて、ゆったん登場。
遠めにみえる、なまのゆったんはやっぱりかわいいです。
ま、なまでみるメンバーは誰もがカワイイのでこれは比較しませんw
いよいよ、ファンになって2年弱。
初めての握手会に挑みます。

 

各メンバーとの握手
重ねていいますが、メンバーを批判するつもりは毛頭ありません。
それぞれのスタンスがあって
それぞれのスタイルで握手をしているわけですから。
自分のコミュニケーション能力不足が原因なんです。
今回は以下のことをポイントとしてあげて
それでどのようなものだったかを紹介させていただきたいと思います。
基本、初めて会うひとだらけなので
つかみは「はじめまして。札幌からやってきました。」で統一。
ま、なんてったって、これくらいしか絞りだせませんでしたけど・・・ww


ポイント1:衣装に関していじってくるか
ポイント2:若葉マークに関していじってくるか
ポイント3:ネクタイのキティちゃんに関していじってくるか
ポイント4:札幌から来たことに関していじってくるか


ゆったんとの握手。
第1部の最初にいきました。
最初の握手で、バキッと音を立てて、心が折れました・・・。
関西人のイメージを勝手にしてしまっていたんですね。
「なんでやねんっ」て突っ込まれることを期待していたのですが
何にも触れてこない、はなしてこないので
初回から、言葉に詰まってしまいました・・・。
とってもまじめな方ですよ。
言葉をどんどんかけていかないと、成立しない握手ですね。
自分では無理でした・・・。
ゆったんのブログをみると
今回は聞くことに集中したと書いてありましたので
まぁ、そのとおりではありますが。
握手会で相談事なんてするの?
あんな短い時間で??
そうかぁ・・・。
ちょっと違ったなぁ・・・。
終始笑顔か。
全く笑ってなかったけどなぁ・・・。
ま、笑えないよね。この格好じゃwww
肩叩かれる前にでちゃいました・・・。
衣装などのコスプレはNGなんだろうな。
ま、一見だし、何度かいけば楽しめるのかな。
とはいえ、めったにいけないひとには向かない玄人好みな握手だね。

 

はーちゃんとの握手。
第1部・第4部でいきました。
はーちゃんはパフォーマンスが抜群ですよね。
純情主義は鉄板だけど
アイヲクレの推しカメラで、さらに好きになったメンバーです。
あれだけかっこいいステージを披露するのに、どこかふわふわした感じと
昭和といわれる古風なキャラが自分のなかではストライクなひとです。
開口一番、衣装に関して触れてきました。
若葉マークとネクタイは気づかなかったけど
口下手すぎる自分でもおはなしすることができました。
4部の方では、覚えててくれたみたいで
札幌のことも触れてきてくれて、気をつけて帰ってねっていってくれました。
はーちゃんと握手できて救われましたw

 

梅ちゃんとの握手。
第1部の最後にいきました。
梅ちゃんもパフォーマンスが抜群ですよね。
でも、自分が好きなのは、その人柄ですね。
一生懸命さが物凄い伝わるし、感謝ということをとにかく大事に
丁寧にしているひとですね。
顔立ちもきれいで、きれいなお姉さんって感じです。
遠目からみる梅ちゃんはとにかくちっちゃいですw
あのちっちゃい身体から、あれだけの存在感をだすんだから
すごいですよね。
梅ちゃんも衣装に関して触れてくれました。
札幌のことも触れてくれて、遠くからありがとうっていってくれました。
ありきたりだけど、そういってくれるだけでも救われます。
ちょっとでる博多弁?福岡弁??もたまりませんw
梅ちゃんはブログで、チケの半券について書いてあったけど
ファン心理としては、ほんとそのとおりですよね。
ファン心理を理解してくれている梅ちゃんは
どんな握手でも大丈夫でしょう。

 

第1部が終わって、出口あたりにいたら
戸賀崎さんがやってきました。
かなりの大男ですね。
ちらっとこっちをみたような気がしましたw
忙しそうだったのでこえかけませんでしたが
別のひとがこえかけて握手していましたw
こえかけておけばよかったな・・・。
アニキって感じのするひとですね。

 

麻里子様との握手。
第2部の最初にいきました。
それにしても、ものすごい行列です。
完全にはみ出ちゃってたし…。
自分がAKBに興味を持つきっかけになったひとです。
うまプロでやっていた「マリコレ」で一発KOw
もともと、ショートカット好きなんでww
いわずと知れたファッション番長です。
一番緊張したのはここでした。
待ってるあいだは、何はなそうってことでいっぱいいっぱいw
しかも、ものすごい行列で全然進まず、疲れてきましたww
遠めでやっと確認できるポジションからでも、ビンビンに感じるオーラ。
他の方々にはまだない「芸能人」っていうオーラを
唯一、感じたメンバーでした。
で、真正面に麻里子様。
一気にいじり倒してきましたw
Beginnerだから初心者マークつけてるの?
時間にして1~2秒程度でしょう、恐らく。
それで一気に特徴を捉えてくる観察力。
圧倒的なオーラのなかに、ものすごくはなししやすい感じ。
そして、あの容姿。
綺麗を通り越して、美しかったです(;´Д`)
最年長だからとかじゃないよ。
やろうとしてもなかなかできないよ。
麻里子様ブログみたけど、あれだけ忙しいのに頻繁に更新して
さらに、ツイッターぐぐたすもやるんでしょ?
歌が上手けりゃ、最強だよねw
上からマリコのPVみて泣いちゃったけど
大成してほしいよね。
何回でもいきたいけど、当たらないんだろうなぁ~。
そりゃ誰だっていくわね。ものすごい(・∀・)ニヤニヤしちゃったしwww
もういっちゃいますけど、キティちゃんは誰も気づきませんでした。
上着ボタンしていたら、ちょうど隠れちゃっててw

 

CinDyとの握手。
第2部にいきました。
おともだちと5連番でいった唯一の握手です。
握手が面白いときいていたひとでしたが、本当に面白かったですw
握手する前から面白かったです。
ストロー吸いながら、これ穴開いているの?ってストローに突っ込んだりw
おともだちのおなかをポンポン叩いて笑ってみせたり
もはや握手会ではないような感もありますがww
めっちゃカワイイのでガチガチに緊張してしまいましたが
衣装に関して突っ込んできました。
怒られたりするってきいていたので、ちょっと期待していたのですが
怒られることはありませんでした。
でもあの言い方だったら、全く嫌な気はしないですね。
SDN卒業しちゃったら握手会はないかもしれないけど
チームBに復帰してくれないかな~ってマジに思ったりしています。

 

お昼ご飯を食べて、ビッグサイトをぐるぐる回って、おともだちとおはなししして
第3部開始まで時間を潰しました。

 

しーちゃんとの握手。
第3部の最初と第4部の最後にいきました。
おともだちがしーちゃんの握手をおすすめしてくれたことと
以前、テレビ番組で握手会のことを放送していたこともあっていってみました。
メガネかけたしーちゃんの写真に(・∀・)ニヤニヤしたからっていうのは秘密ですがww
髪を切って、ボーイッシュになったしーちゃん。
今だったら、ボーイッシュの代名詞
佐江ちゃんよりもボーイッシュなんじゃないかな?
そんなしーちゃんは、服装はめっちゃ女の子。
デニムのショートパンツにニーハイソックスっという
最高のコンビネーションww
テレビではあんまりわからなかったけど、結構スリムなんですね。
Beginnerの衣装に関してはさらっと触れてくれましたが
しーちゃんも聞いてくるパターンなので
はなし振っていかないとしんどいですね。
振り絞って振り絞って
メガネかけたしーちゃんが大好きですっていったのが精一杯でしたw
ほんと、俺って駄目ねぇ・・・_| ̄|○

 

Nなっちとの握手。
第3部の最後にいきました。
旧K依存症の自分としては、Nなっちの歌声はマストアイテムです。
そして、なによりAKB唯一の北海道出身者ってことで
地元民って感じがしているメンバーです。
あれ?
札幌から来ましたっていったのに突っ込んでこないな…。
衣装に関してもなんにも…。
Nたこはガチ!ってことでよろしいでしょうか?w
絵のことでもいっておけばよかったかなと終わってから思いました。

 

残すところは、第5部のNなっちとゆったんのみとなりましたが
いきませんでした・・・。
折れた心を復元することはできませんでした。
安西先生の言葉も届くことなく・・・ww
ブースまではいったんですが
そのまま、喫煙所手前の椅子に腰掛けていました・・・。
ヘタレ乙w
こうして、初めての握手会は終わりました。



最後に総評。
時間が経つほどに、はがしがひどくなってきている感じがしました。
午前中くらいで打ち止めにするのがちょうどいいのかもしれませんね。
改善要望で、携帯の電波状況と椅子の増加があげられていましたが
そのとおりですね。
ま、あれだけひといたら、いくら増やしても駄目かもしれませんが。
数秒とはいえ、人気絶頂のAKBメンバーとコミュニケーションがとれたという
貴重な経験をさせてもらいました。
まぁ、能力不足で全部を堪能できなかったのはすべて、自分の問題ですけど。
いじってもらうよりは、いじらないと駄目なんですね。
ペラペラペラオになりたいわ、本当に・・・。
もう1回くらいはいかないとね。
そのときまでには、このコミュニケーション能力をなんとかしないと。

 

帰りに、おともだちと飲みながら握手会を振り返る。
自分のコミュニケーション能力のなさにちょっと凹みながらw
昔話などをして楽しくお酒を飲みました。
みんな、ほんとうにありがとう。
またいつか、集まりましょうね。
部屋に戻ってきたら、寝てないのと酒が入ったこともあって
即座にベッドインw
こうして、長い1日が終わりました。

 

2012年2月6日 帰路
22時には寝てたので、5時に目が覚めましたw
パソコンで昨日のことをまとめたりして、感慨にふけていました。
ボーっとしていたら、あっというまに6時半になったので
朝食をとりにレストランへ。
しこたま食って、戻ってきて、またパソコンでまとめ作業。
9時にリムジンバスがホテルに来るので、それに乗って羽田空港へ。
ホテルにバスが着くってほんと(・∀・)イイ!!ね。
また来ることになったら、絶対このホテルだなw
羽田空港で、搭乗口を勘違いして1km歩いたりwww
新千歳空港に向かうも、空港の滑走路の渋滞だとかで
1時間も到着が遅れるなど
相変わらずの残念っぷりを披露して、家路に着きました。
長々とすいません。
不快に思われた方がいましたら、すいません。
またいつの日か・・・。