katsunari1977’s diary

ライブ参戦記がメインのブログです。

MELON is not dead.

こんばんは。

札幌もいろいろ夏本番って感じになってきました。

北海道の短い夏をしっかり堪能しないとね。

夏といえば…

メロンですよ。

メロンっていっても、果物のあれじゃないですよ。

メロン記念日ですw

ゆったんのおすすめアプリで

iPhoneに入っている曲をサビだけつないで

聴かせてくれるものを最近使っていて

その際に、メロン記念日涙の太陽が流れたんです。

やばい、体が勝手に振りを…ww

ってなことで、ひっさしぶりに

メロンのライブDVDをみました。

やべー振りを完全に覚えている自分が再認識できましたww

あまりに楽しくなってきたので、一旦停止して

部屋の奥にしまっていたメロン紺参戦ファッションに

着替えることにしましたwww

手にリストバンド、頭にタオルをバンダナ替わりに巻いて

緑の背番号30Tシャツを着てw

モニターの前でロミオかましてみたり

手拍子したり、振りを入れたり。

120分のライブDVDはあっという間に終わりました。

2004~2006年くらいの真夏に

メロンは北海道でライブをやっていまして。

ま、一度真冬にやったこともありましたけどw

いろいろなことを思い出しました。

2004年のメロン紺は初日が北海道で、しかも真冬の3月上旬…。

とはいえ、ZEPP SAPPOROでのライブですから

荷物持ち込みたくなかったし、なにより、モッシュモッシュなライブですから

軽装で挑みたかったので、地下鉄の最寄り駅のコインロッカーに

冬の重装備(コートやら手袋やら)を全部預けて

Tシャツ、ハーフパンツ姿で1時間以上氷点下の中を

待機していたなぁ~。

マジで死ぬかと思ったけど・・・www

同じ年の8月22日。

同じくZEPP SAPPOROでのライブでしたが

この日の札幌は、静まり返っていました。

どこもかしこも。

それは、史上初の快挙に挑んでいた人達がいたから。

駒大苫小牧夏の甲子園初優勝をかけた決勝戦。

北海道勢初の快挙達成なるか?と

正直、出発ギリギリまでテレビをみていました。

結果は、札幌駅についてからしりましたけど。

北海道が最も熱かった日です。

なつかしいなぁ~。

メロンのライブは暴力的だとかいわれていたけど

気持ちが楽曲を愛する純粋なものだったから

どんだけもみくちゃにされても、最高に気持ちよかったなぁ。

見ず知らずのひとと肩組んだり、手を取り合って

バンザイしたりしたのも

これが最初で今のところは、最後だし。

ちなみに、メロン記念日はもうすでに

解散してしまっているので

再び生でみることはできないんです。

ましてや、メンバーのうちふたりは

芸能界を引退しているので…。

最終ライブのDVDはもっていますが

実は、まだ封もあけていない状況です…。

なんか、みたくない気が強くって…。

今では、夏がくるたびに思い出す

思い出となっています。

AKBも解散してもまたDVDをみかえすような

いい思い出をつくらせてほしいな。

なんか、今のご時勢だと使い捨てみたいに

なってるような感じがして。

ま、まずはライブですよ。

生でライブをみてみないとはじまりません。

明日、札幌のプレリザーブの当落結果がでるけど

当たっててくれよ~。頼むから。