katsunari1977’s diary

ライブ参戦記がメインのブログです。

安倍なつみ秋ツアー2010~Autumn voice~@ZEPP SAPPORO

昨日、安倍なつみ紺開幕戦に参戦してきました。

まだスタートしたばっかりなので、詳しいことはあんまり書きませんが

思うことを少々書いておこうと思います。

以下、ネタバレを含みますので、みたくないひとはこれ以上

スクロールしないでください。

全体として。

短い・・・。16曲(そのうち、メドレーで5曲)

時間にして、約100分・・・。

そして、MCが長め。

やはり、もっと歌を聴きたい。

今年のライブは、どれも短いが・・・。

ましてや、札幌は1公演しかないのだから

これでは遠征してきたひとたちは、さぞ物足りなかったことでしょう。

内容は決して悪くはないんだけどもねぇ。

今回のバンド編成。

キーボード、ベース、ドラムス、ギターの4人構成。

アップテンポの曲を中心としたセトリならいいかもしれないけど

どちらかといえば、しっとりとした曲が多いセトリなので

ヴァイオリンは欲しかったなと思う。

今回は、振り付けのコーナーのような、会場参加型の曲はありませんでした。

なんだか、さらーっとやって終わってしまった感じは否めませんでした。

印象に残っているのは、新曲披露ってところで

それ以外はあまり印象に残るものは特になかったですね・・・。

ま、メドレーはドラマ仕立てでストーリー性はありましたけど。

期待しすぎたのかなぁ・・・。そんなことはないと思うんだけどなぁ・・・。

ちょっと辛口批評が多いですが

なっちなら、もっといいライブができるはずだと思っていますから。

現場監督がよくないのかな・・・。

演出家がよくないのかな・・・。

1回でいいから、なっちの思うようにやってもらいたいですね。