読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

regret manの5日間の行動(1日目)

今日から5日間のおやすみをとります。

年に1回、時期はまちまちですが、おやすみをとって

好きなことに充てるようにしております。

今回は、なっちライブに参戦して

その足で仙台までいって、ロッテ楽天戦を観戦して

帰ってきて、定山渓の温泉にてマターリという5日間を予定しております。

安倍なつみ summer live 2010 by the milkyway in OTODAMA」

ヲタの間では、ライブなどで遠出をすることを、「遠征」などといったりします。

自分の場合は、2003年から遠征をし始めまして、少なくても年に1度。

多いときは、3度いったこともあります。

今時点だけでも、もう3度の予定が組まれていますので

もしかしたら、今年は最多となるかもしれません。

ま、自分はヲタと呼べるほどのものではないと思いますが。

(一般的にみたらヲタかもしれませんけどね…)

ここ最近は、遠征にプラスして、いける範囲で旅行も楽しんじゃおうという

スタイルが多くなってきています。

過去の実例を申し上げますとこんな感じです。

(千葉マリンにいって、銚子旅行)

(静岡グルメ探訪+山梨へなっちライブ)

そして今回は、逗子でのライブ+仙台での野球観戦+仙台旅行と

かなりキツキツなスケジュールを組んでしまいました…w

では、早速振り返っていきたいと思います。

天気は曇り。旅行のときはなかなか晴れません…。

いわゆる、雨男ってやつですな…。

そこらへんがまた「残念な男」の所以なのかもしれませんね…。

まずは新千歳空港へ。空港へきたら、お決まりとしている(ただ甘い物好きなだけでしょうけどw)

夕張メロンソフトクリームをバニラとのミックスでいただきます。

f:id:regretman:20100707113855j:image

飛行機のなかで爆睡をして、バスで横浜へ。

雨脚が強くなってきました…。

天気予報は曇りだったのに…。

今回は、キツキツなスケジュールを組んでしまったため

唯一、時間に余裕のあるこのときに、次の予定のための準備をすることに。

ライブが終わったあと、大急ぎで横浜まで戻って、飛び乗るようなかたちで

深夜バス(本来は夜行バスっていうんだけど、どうでしょうフリークなものでね…)に乗って

仙台までいかなければならないため、ここで作戦?を練ることにしました。

自分は、かなりの方向音痴…。

以前、新宿駅のコインロッカーにものを預けて

場所がわからなくなったことがある人間でして…。

これもまた、「残念」…。

今回のミッション?は、適切なコインロッカーの場所を探し出すことと

深夜バス乗り場の事前確認です。

フツーのひとなら、これといって身構えなくても何とかなるのでしょうがねぇ…。

横浜駅東口から西口に移動して、バスの乗り場を確認。

そのあと、そこから最も近いコインロッカーを探しだしたのですが

そこのコインロッカーは22時までしか稼動していないため、断念。

(予定では、22時以降に横浜駅に戻ってくることになっていたため)

仕方なく、南改札口近くのコインロッカーに荷物を預けて、身軽にして行動をする。

さて、まだ時間もあるので、朝ごはん以来何も食っていなかったので

遅めの昼ごはん(早めの晩ごはん)を16時に食べることにしました。

横浜自体は、今回で2度目なのですが

前回いこうと思っていけなかった(混んでて断念した)

崎陽軒シウマイを食べようと

横浜駅東口にある崎陽軒中華食堂でシウマイ定食を食しました。

う~ん…。いい意味でも悪い意味でも、あのチルド食品そのままだな…。

ま、ご飯おかわり自由だったので、それなりにおなかには溜まったので

良しとしました。

f:id:regretman:20100707154556j:image

そしていよいよ、逗子に向けて行動開始。

ちょうど、逗子行きの電車がきたので、それに飛び乗っていきました。

逗子について、ひとつの決断をすることに。

それは、傘を買うかどうか。

ライブ会場に傘を持ち込みたくないのと、荷物が増える不利益を

回避することを優先して、買わないでいってみました。

チケットに同封されていた地図を基に歩くこと10分ほどで海岸に到着。

グッズ列に並ぶと、お目当てのTシャツが完売してしまいました…。

最近多いよなぁ売り切れ…。

どうみたって大柄なひとが多いんだから、Lサイズを多く用意しておけよ…。

寸前のところまできていたので、何も買わないのも癪だと思って、写真を購入。

そのあと、待ち時間のなかで、なっちオリジナルカクテルなるものを飲んでみました。

シークワーサーベースのすっきりとしたカクテルでした。

f:id:regretman:20100707173654j:image

まだまだ時間が余っていたので、海岸線を歩いてみたり

会場の写真を撮ってみたりして時間をつぶす。

f:id:regretman:20100707172034j:image

雨脚がどんどん強くなってきて

開場時間あたりには、もうずぶ濡れになっていました…。

入場したら、折りたたみの小さいパイプいすを並べた会場が眼下に広がりました。

とりあえず、かなり後での入場になってしまったので

その時点で空いている一番前の席に座る。

かなり狭い…。両隣は荷物を持ち込んできているため、さらに狭い…。

ライブハウスなんだから、荷物なんか持ってくるなよ…。

海の家にコインロッカーあったでしょうよ…。

このへんがまだまだ、ライブ慣れしていないというか

マナーがなっていないというか…。

座ってまもなく、暗転。本日のメインイベント

安倍なつみ summer live 2010 by the milkyway in OTODAMAの幕が開きます。

いつもは手放しで評価しますけど

今回は、今後の期待を込めて少々辛口で評価します。

アンチでもなんでもないですから、気を悪くしないでくださいね。

ちょっと、今回のライブで思ったこともあったので。

セットリストがわからないので、なにがOPでくるかな~と

ある程度の予測をしておりましたが、想定の範囲内の曲がきましたね。

1.くちびるで止めて

全員着席でもこれだけ盛り上がるかというくらい

のっけから120%って感じでした。

まぁ、今年1発目のライブですからね。気持ちはわかりますが

ちょっと落ち着いていこうよw

2.恋にジェラシー申し上げます

相変わらず120%…。

メリハリだよメリハリw

3.スイートホリック

ここで新しい試み。

間奏のクラップのところで、会場を2分してのリズムパーカッション

ちょっと合わなかったけど、なかなか面白い試みでした。

4.息を重ねましょう

この曲のアレンジが個人的には秀逸でした。

いつも曲中に手拍子がはいってしまう嫌な流れを一蹴する

新しいアレンジは最高でした。

この曲に手拍子はいらないよ。

MC~ラブレター朗読(210年前の七夕に綴られたベートーベンの手紙)

これ読んでいるときに、どの曲で繋ぐのかなぁといろいろ考えてみました。

I'm In Loveかな?

と、思ったらきましたねw

5.I'm In Love

この曲でも手拍子がおきるのですが

今日はありませんでしたね。

手拍子するような曲じゃないよ、これも。

ここから乙女チックなメドレーとのこと。

6.エレベーター二人ぼっち

7.晴れ 雨 のち 好き

8.ちょっとずつね。

9.私の恋人なのに

乙女チックなら「腕組んで帰りたい」なんていうのもまたいいんだけどなぁ。

上記4曲は、和田さんがバンマスやってからライブでやっている曲なので

やったことない曲なんかも聴いてみたかったんですけどね。

10.大人へのエレベーター

ここでなっちは、全員をスタンディングにさせました。

なっちはガンガンのっていくライブのほうが好みなのですかね。

今日の選曲なら着席させて、じっくり聴かせるのもいいかなと思ったんですけど。

一部のヲタが調子付かなきゃいいけども…。

盛り上がるのと騒ぐのはまったく違うから。

11.トウモロコシと空と風

振り付けをやろうのコーナー!

お約束とはいえ、もうそろそろいいんじゃない。

スイートホリックみたいに新しいものも必要だと思う。

12.劇中歌(リトルショップオブホラーズ)

すいません…。ミュージカル観てません…。

でも、ちょっと鳥肌立ちました。

13.愛しき人

これは別格ですね。

なっち=愛しき人といっても過言ではないですね。

いろんな意味でw

14.beautiful

ある意味、新曲ですけど 、ちょっと違いますよね。

やっぱり、安倍なつみ名義でそろそろ新曲が聴きたいですよね…。

ていうか、もう出してよ…。

なっちブログには、レコーディングなんていうことも書かれてはいましたけど

ライブでのMCでは何も触れられませんでしたので

まだなのかな…。

「スクリーン」リリースしてからどれだけ経つんだろう…。

Encore-

せんこう花火

OTODAMAライブでは定番になりつつあるそうで。

ただ、アンコールの際、なっちは慌ててでてきて、いきなり曲を披露して

終わってしまいました…。

会場の占有時間の契約に関わることらしいですが

余韻に浸ることもなく終わっちゃって、がっかりでした…。

このライブのために頑張って仕事してきて、やすみをとってきたのに。

まぁ、ライブ自体は悪くはなかったんですけど

ちょっとなぁ…。

ライブ時間も90分ってあまりにも短い。

もっと曲聴きたかった。もっと楽しみたかった。

来月のバースディライブも、やすみがとれればいく予定ですが

最高のライブを期待します。

なっち最高!とライブ終わりにいわせてください。

すっきりしない心境のなか、逗子海岸をあとにしました。

キツキツで組んでたスケジュールが一転して

時間に余裕ができてしまいました…。

逗子駅にきた電車に飛び乗り、横浜駅まで戻ってから

深夜バス対策で飲み物を多めに購入して

軽い食事をとって、バスの集合場所に向かいました。

しとしと降る雨が、なんとも悲しげでした。

荷物を預けて、深夜バスに乗り込んで、1日目が終わりました。

以下に、深夜バスでの模様を書きたいと思います。

座席は前方側の窓際でした。

どうやら、まだ前後にひとがいないようだったので

さっさとリクライニングを倒してしまいました。

ひとがいたら、気になって倒せないのでね。

前回の経験からまっ先にそれをおこない、憂いを残さずに

戦いに挑もうとしましたw

前回深夜バスに乗ったのは、かれこれ6年前。

新宿から大阪なんばまで後浦なつみ大阪公演でいったときでした。

…懐かしいですねw

そのときに、思いっきりリクライニング倒したら

ぶつかっちゃったことがありましてね…。

大戦になるかと思っていたら、このバス、なかなか素晴らしく

小競り合いで済みましたw

エアー枕がついていて、これが大いに助かりました。

深夜バス特有のじめーっとしたあの暑苦しい感じもなく

なかなかに快適でした。

ただ、2時間おきに休憩を挟まれると

寝るに寝られなかったのだけ辛かったですけどねw

このバス、ほかの方向にも運行しているらしいので

何かの機会があったら、優先的に使ってみたいと思います。

ちゃんと楽天トラベルのお客様の声にも書いておきましたよw

そして、5時50分に仙台駅到着。

2日目開始の合図として、カラスが高らかに鳴いておりました…。