katsunari1977’s diary

ライブ参戦記がメインのブログです。

欅共和国2017@0722コニファーフォレストレポ

富士急ハイランドそばのカプセルホテルにて

とってだしでお送り致しますw

 

 

 

road to 欅共和国2017

いきなり前書きですw

今回ほど事前準備にバタついた遠征はなかったので記述しておきます。

野外ライブ開催発表から情報収集をはじめる。

とにかく、会場へのアクセス(特に帰り)が最悪だということが判明。

宿を真っ先に確保しないと詰んでしまうと思い

宿情報を検索。観光地とあってなかなか格安のお宿はみつからないなか

富士急ハイランドそばのカプセルホテル2泊を確保。

で、チケット争奪戦に惨敗・・・(マネパ、オフィシャル先行全落・・・i|li_| ̄|○i||i)

楽天先行で23日のみしか確保できなかったので22日の宿泊をキャンセル。

一般発売は開始時間がモロ仕事中だったので

無理だろうと判断して航空券を23・24日で確保。

一般発売当日、仕事の休憩時間(発売時間から1時間ほど経過したくらい)に

ダメ元でチェックしたら買えそうだったので後先考えずに購入w

家帰ってきたら、音速で情報収集し直すww

23日の宿問題、航空券変更など今までにない勢いで観察・分析・判断。

一般発売は開催日の2週間前なので、会場周辺の宿は埋まっていました・・・。

・・・となれば、会場から出発するバスの行き先で最も近そうなところを調べると

静岡県の三島というところを発見。

宿もいっぱいあるし、臨時便も確保できそうだったので光速で即決w

三島駅前のビジネスホテルと富士急発の臨時便も確保。

翌日の三島駅から富士急ハイランドまでの足も確保し

航空券も23日出発を、高額の変更手数料を支払って22日の便に変更。

で、一件落着と思っていたら

やっぱバス移動はちょっと遠いなぁと冷静になったら思うようになる。

バスの往復代金で宿代捻出できる金額だし・・・。

23日に予約していたカプセルホテルをもう一度予約できないかなぁと

開催1週間前からホームページを連日みていたら

キャンセルがでてとれそうだったので22日宿泊で再度予約。

三島の夜にさわやかでげんこつハンバーグを食すプランも

考えてはいたんだけどねw

楽天トラベルさん、発車オーライネットさん

お騒がせして申し訳ありませんでした・・・。

・・・ってな感じでバッタバタの事前準備でした。

 

 

 

ライブまでの道中記

 

3:45起床。

大音量のOvertureで目が覚める・・・予定でしたが、5分前に目が覚めるw

おっさん乙ww

札幌は雨。最新の天気予報では会場周辺は開演直前に雨の予想・・・。

まぁとおり雨みたいだし、計算通り。

朝飯を済まして、最寄り駅から新千歳空港へ。

新千歳から成田。成田からはちょうど1週間前から就航した

河口湖行きのバスで直接、富士急ハイランドへ向かう。

なかなか進まないし、運転手さんが大幅に遅れていますなんてこというから

ビビっていましたが、ほぼ定刻どおりで休憩スポットに到着w

水は多めに持っていきましょう。危うく熱中症になるところでした・・・。

中央道恐るべし・・・。

山梨県に入った途端にゲリラ豪雨が・・・。

空は晴れているのに、途轍もない雨が降りだす・・・。

やべぇ、雨具は一切準備していなかった・・・。

って思ったら、あっというまに止むw

休憩所で500㍉ペットボトル2本買いましたが、1本開けることなく到着w

休憩所につくまでが肝らしいです。北海道では渋滞なんてありえないですからねww

富士急ハイランドに到着すると、ヲタヲタしさがMAXに。

遊園地をジャックしちゃっていますw

すいませんねぇ・・・wお邪魔しておりますww

ヲタ以外は外国人がいっぱいでした。

遊園地内を突っ切って、富士急ハイランド駅そばにある

カプセルホテルにチェックイン。

シャワーを浴びて、ヲタ装備全開で「ガンガンいこうぜ」と準備。

あとで気づきましたが、帽子をロッカーに入れたままでした・・・w

ところが、ホテルをでようとしたらまたしても豪雨が・・・。

・・・っということで、朝飯以外何も固形物を口にしていなかったので

ホテルの売店にあったカップヌードルを食すことに。

なんかこのホテル、快適です♪

食べ終わった頃には雨も小降りになってきたので、売店でかっぱを購入して

いざ、コニファーフォレストへ。

バスが着いて突っ切ってきた道をまた戻るように歩くと

とんでもない行列が・・・。運営会社の仕切りも中途半端なもんだから

最後列が全くわからず、きた道を少し戻って並びだす。

現在16:00・・・。開演が17:00なのに全く進まないので

開演しても入れないんじゃないかと思っていたら

16:40にコニファーフォレストの入口に到着。

予告通りに本人確認と持ち物チェック、金属チェックを経て会場に入場。

入場の際に風船を渡され、???な状態になるw

座席はFブロック15列。ほぼ後方の右寄りの席でした。

入場列に並びながら感じたのは、ますます女性が増えたなぁ~と。

これは凄いことですよね。

自分らがジャニーズのコンサートにいくのと同じことですからね。

まず行かないでしょw

水に濡れるかもという前フリが会場内のアナウンスにおいても、これでもかと

繰り返されていたので、念のためバックをポリ袋に入れておく。

全く濡れませんでしたけどね・・・www

 

 

 

それではお待たせ致しました。

欅共和国2017@コニファーフォレスト1日目のスタートです。

 

 

 

欅共和国2017@0722コニファーフォレストレポ本編

 

 

※明日も開催されますので、ネタバレ回避したい方は明日以降に御覧ください。

 多分、大幅にセトリが変わることはなさそうですので。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いきなり総評からいきます。長々書いちゃいましたのでw

すべてフルサイズで披露してくれたのは、個人的に熱望しておりましたので

よくぞやってくれました!って嬉しく思っています。

前日のブログでも書きましたが、今回アルバム発売直後で楽曲も増えて

ある意味、今後の方針がみえるライブだと思いますので。

このことは、大いに評価したいと思います。

アルバム曲を全くやらなかったことは評価できるかもしれませんが

ちょっと残念だったのも正直な心境です。

「危なっかしい計画」はやってくると思っていたので意外でした。

タオル回しやるならこの楽曲かなって思っていたのでね。

突貫工事がぁぁってちょっと思っちゃったのもあるけど

全国ツアーまでにしっかり聴き込めよというメッセージとして

受け取っておきますw

演出に?な部分があったり、MCすっ飛んだりと

ちょっと完成度が低かったところもあったのは事実ですが

「野外」というフィールドを上手く使った試みもありましたので

ここはイーブンということでよろしいかと思います。

では、セトリごとに振り返っていきたいと思います。

17時になっても始まりません。

まぁ、入場に時間がかかっていたのでそのためだったのかもしれませんが

10分遅れくらいで開演です。

ラーメン大好き齊藤京子の低音ボイスキタ━(゚∀゚)━!!!!

影ナレのあと、欅共和国の近衛兵に扮した

漢字メンバーによるフラッグパフォーマンス。

サイマジョの衣装を模した近衛兵の衣装はとてもかっこよかったです。

パフォーマンスを経て、Overtureへ。

自分のまわりは新規さんが多かったのかなぁ?

アニラのような地鳴りのような感じはありませんでした。

野外だから共鳴しないのかもしれませんが。

サイレントマジョリティ

これは意外でした。

個人的には月曜の朝、スカートを切られたからのコンボで

披露してくるだろうと思い込んでいたので。

意表を突かれた楽曲披露でしたが、パフォーマンスは完成されていますね。

ステージ前からものすごい勢いで噴水がされました。

夏の野外だからこその演出でした。

② 世界には愛しかない

表題曲連発キタ━(゚∀゚)━!!!!

志田さんから風船を膨らませてとイントロからいうもんだから

この楽曲の肝の「あ゛ぁぁ~」が完全スルーになる事態に・・・。

2番のサビからの間奏終わりに風船を一斉に飛ばすという

野球の7回裏みたいな演出がありました。

演出としては面白かったけど肝心なところが抜けちゃったから残念でした・・・。

③ 二人セゾン

3連発キタキタキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!

パフォーマンスがより洗練されていてかっこよかったです。

4曲しかない表題曲を3発序盤に使ってくる

とっても攻撃的なセトリでいい流れができました。

表題曲以外でも勝負できる坂組ならではの編成です。

④ 青空が違う

MCでみんなが大好きな楽曲って振られて始まった楽曲におおっ!?っとなった瞬間に

ピアノ伴奏のイントロキタキタキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!

大好物ですw

表題曲3連発+ユニット最強のライブ曲といっても過言ではない編成で

どこまで勝負してくるのかとワクワク感が止まりませんでした。

僕たちの戦争

畳み掛けるようなここまでの楽曲披露は心地よかったです。

水鉄砲後方座席にも打ってきてほしかったなぁ・・・。

びっしょびしょになりたかったわぁw

⑥ 渋谷からPARCOが消えた日

ステージ袖からセンターステージまでバイクでタンデムで

登場するてちのパフォーマンスはかっこいい。

同じことをしてこない心意気をたっぷり感じました。

ひらがなけやき

新規さんにはまだ浸透していないようですね・・・。

十分やっていけると思うんだけどね。

⑧ 僕たちは付き合っている

ここは振り真似。パブリックビューイングで鍛えたものを存分にだせたと思いますw

⑨ 大人は信じてくれない

モニターとの融合でよりいっそうかっこいい。

映像美も坂組ライブの武器として重要なコンテンツになっています。

⑩ エキセントリック

キタ━(゚∀゚)━!!!!

ここだ!ということでサビでタオルを回してみましたが

全くノッてきませんでしたw我が道を貫きましたが・・・ww

まぁ、この時点ではアルバム曲やらないとは思わなかったですからね・・・。

ある意味、ここでやっといてよかったですw

⑪ また会ってください

アルバムで長濱さん歌上手くなったなぁと思っていたのですが

生ではまだまだでしたw逃げない姿勢は評価できます。

⑫ 制服と太陽

モニターガン見・・・。ほぼ生でみられないポジションだったのが

ちょっと悲しかったです。

⑬ 微笑みが悲しい

おでこあわせを堪能。

⑭ 割れたスマホ

エロい歌キ(゚∀゚)タッ!!

モニター5分割で各メンバーを捉えてくれて

後方座席にとってはありがたかったです。

ダンストラックキタ━(゚∀゚)━!!!!

ってことは次はあの楽曲です。

⑮ 語るなら未来を・・・

毎回毎回、違うダンストラックに挑んでくる姿勢は素晴らしいです。

今回は個人技というよりはブロックごとに複数人で魅せる

ダンスを多めに散りばめた構成になっていました。

もうちょっと間近で堪能したかったですが

総合力はますます上がっているように感じられました。

先日youtubeで1000万回再生を記録したとありましたが

表題曲にも負けていない欅坂の代表曲だと思っています。

曲終了後、ひらがなけやきも加わってのダンストラック。

ひらがなメンバーも踊られるひとが多数います。

漢字欅の力強さとは対象的な、女性的なしなやかなダンスを

全面にだしていったら、面白くなりそうだと感じました。

対バンっぽいダンスの共演は大いに盛り上がりました。

⑯ 誰よりも高く跳べ!

振り真似全開曲キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!

ひらがなけやきライブ最強曲をガッツリ堪能しました。

⑰ 手を繋いで帰ろうか

たまりませんねぇこの流れ(・∀・)

まだまだ盛り上げておいて、アンコール前最後の曲に繋ぐのかなぁなんて

思っていたのですが曲終わりにまた

欅共和国近衛兵の方々によるフラッグパフォーマンス。

てちがかっこよく決めてはけた途端に暗転・・・。

んっ?!終わりですか???

なんとも締まらなかった終わり方に観客(゜д ゜)状態・・・w

これはいただけませんでしたね・・・。

自分はいいだけ盛り上げておいて

不協和音でフィニッシュだと決めつけていましたので。

今までの盛り上がりを返してよw

アンコールのコールもそれに影響してか

低調のまま中途半端になってしまいました・・・。

やっぱりお決まりでも次の曲が最後のって入れた方がよかったと思います。

⑱ 誰のことを一番 愛してる?

すいません。自分は全くこの曲に触れていなかったので

他の方々の盛り上がりについていけなかったのですが

パフォーマンスはかっこよかったと思います。

ただ、これってAKBグループの楽曲でしょ。

これやるくらいなら、坂組の他の楽曲を

個人的には披露してほしかったなと思ってしまいました。

⑲ 不協和音

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!っけどアンコールで披露する曲じゃないよね。

本編をこの曲で締めてほしかったなぁ。

裏拍も綺麗に決まったし、盛り上がりがやっぱ半端ないです。

⑳ W-KEYAKIZAKAの詩

最後はやっぱりこの楽曲。

終盤に打ち上げ花火が上がって夏の野外ライブを締めました。

2時間ちょっとのライブでした。

長々としたMCもなく、初の野外ライブとしては十分楽しめたライブでした。

開放的な場所なので、コールの反響がない分

代々木のような爆発的な盛り上がりはあまりありませんでしたが

野外でしかできないことはひととおりやっていたので

お祭り的な感じのライブとしては今までの坂道ライブにはない

新境地を開拓したのかなと感じました。

また来年あったらいいですね。

規制退場を経て、20:30にホテルと同じ建物内にある村さ来で一杯。

規制退場がブロックによってはかなりあとにならないと退場できなかったので

ホテルを会場周辺でとれたのは本当に奇跡でした。

でなければ酒食らうことなんてできませんからね。

粘って検索してよかったです。

戻ってきて、シャワーを浴びて、レポの下書きをして

眠くなってきたので23:30に就寝。

1日目が終了しました。

2日目につづく。

【追伸】

写真少なめですいません・・・。

2日目は現地にいますので少しアップできると思いますのでご容赦ください。